上坂すみれ、来年“聖地”2デイズ決定!

2015年2月11日 21:00

上坂すみれが11日、東京・中野サンプラザでライブイベント「第二回革ブロ総決起集会-ファイナル-」を開催。1年後の2月に同所で2デイズ公演が決定。「来年は2倍労力を使うので、体力をつけたい」

記事全文

 声優で歌手の上坂すみれ(23)が11日、東京・中野サンプラザでライブイベント「第二回革ブロ総決起集会-ファイナル-」を行った。

 上坂の“聖地”である中野サンプラザでの公演は、昨年2月以来2度目。ファン2200人を前に、サードシングル「パララックス・ビュー」などを披露した。

 中野サンプラザには再開発に伴う解体構想があるが、解体スケジュールなど具体的なことは未発表。そのため1年後の2月11日、12日に同所で2DAYS公演を開催することをこの日、発表した。
 上坂は「すぐ解体されるのかと思って(ライブのサブタイトルに)『ファイナル』ってつけちゃったけど、来年もできることになりました。しかも2日連続で!私はちょっと拍子抜けしていますが、何回もこの場に立てることはうれしい。来年は2倍の労力を使うので、体力をつけておきたいな」と語った。

 上坂はロシア語も得意。今後、挑戦したいことを質問されると、「ロシアで(ファンイベントなどを)やりたいんですけど、(ファンも)ビザを取らないければいけないので…。でも、やってみたい」とにっこり。「シベリア鉄道1週間耐久ツアーとかいいな」とアイデアを明かした。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら