上坂すみれ、アルバムご一聴いただきたい

2014年1月11日 16:56

記事全文

 上智大学外国語学部ロシア語学科に在籍中の人気声優・上坂すみれ(22)が11日、東京・新橋SL広場でファーストアルバム「革命的ブロードウェイ主義者同盟」の発売記念イベントを開催した。

 上坂は、昨年2月11日の建国記念日に、「革命的ブロードウェイ主義者同盟」の結成を発表。同盟のスローガンを「生産・団結・反抑圧」と掲げ、「同志諸君(ファン)」と「決起集会(イベント)」を重ねてきた。

 この日、特設ステージに登場した上坂は、アルバムの表題曲「革命的ブロードウェイ主義者同盟」や、第2弾シングル「げんし、女子は、たいようだった。」、デビューシングル「七つの海よりキミの海」の3曲を歌唱した。

 初回限定盤A(CD、DVD、28Pミニ写真集)、初回限定盤B(CD、革ブロ組織増強記章)、通常盤(CDのみ)の3パターンでリリースした初アルバムについて、「素晴らしい曲がたくさん詰まっています。今、歌っている曲もばっちり収録されていまして“革ブロ”の歩みもたくさん味わえる1枚なんじゃないかなと思いますので、A、B、通常、全部買えとは言いませんので。とにかくご一聴いただきたい。そんな気持ちでございます」とPR。
 2月11日に、東京・中野サンプラザホールで「革ブロ総決起集会」を開催することを告知し、「2月11日の総決起集会、来てくださる方は一緒に目いっぱい楽しみましょう」と呼びかけた。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら