キタエリ、熱気ムンムンの最終公演で24曲

2013年7月14日 18:58

記事全文

 「キタエリ」の愛称で知られる人気声優で歌手の喜多村英梨(きたむら・えり=25)が14日、神奈川県民ホールでコンサートを開催した。

 この日は、全国4カ所(全4公演)をまわったライブツアーのファイナルとなる追加公演。

 会場には約2000人の熱狂的ファンが詰めかけ、熱気ムンムンの中、喜多村は「セカンドライブツアー、やってまいりました~!今日は、皆さんとお会いできてうれしいです。神奈川県民ホールの大ホールという広いステージで広々とやれるので、少し寒いかなと思っていましたが、いやぁ、暑いですねえ。今日は天気に負けない暑さで、熱いライブをやりたいなと思っています」と笑顔であいさつした。

 オープニングから総立ちの客席から熱い声援が飛びかう中、最新シングル「Miracle Gliders」のほか、ひと足早いお披露目となる第6弾シングル「Birth」などを熱唱。アンコールでは特に人気の高い「Happy Girl」も披露するなど、最後までファンと一緒に汗をいっぱいかきながら全24曲で大いに盛り上がった。

 なお、8月23日から同25日までの3日間、埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催される世界最大級のアニソンライブイベント「Animelo Summer Live 2013-FLAG NINE-」に出演(出番は最終日の25日)することも決定している。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら