東海のニュース

【新型コロナ】自宅療養患者を医師がサポート

静岡市は、新型コロナウイルスに感染し自宅療養している患者について、医師が保健所に代わって健康観察などを行う事業を始めると発表した。 これは、静岡市と静岡・清水の両医師会が連携して取り組む事業。新型コロナウイルスに感染し、自宅療養している患者と同居家族の健康観察などは保健所が行っているが、業務の負担が大きくなっている。 今後は、保健所が自宅療養患者に希望を聞いて医療機関とのマッチングを行い、医師が電話やオンラインで健康観察などを担う。これによって、症状の変化を正確に確認でき、不安の解消につながるばかりでなく、保健所の負担を軽減できるという。 この在宅ドクターサポート事業は全国でも珍しい取り組みで、3月1日から始まる。

静岡 2021.02.28 11:48

名古屋市内で火事相次ぐ 南区の住宅火災では80代男性を搬送

 27日午後、名古屋市内で火事が相次ぎました。  消防などによりますと、27日午後3時すぎ、名古屋市天白区で「白煙が出ている」と119番通報が相次ぎました。  今のところ、けが人や逃げ遅れはないとみられるということです。  また、27日午後4時すぎ、名古屋市南区豊1丁目の「住宅から火が出ている」と119番通報がありました。  現場は名鉄常滑線の豊田本町駅の近くにある木造2階建ての住宅で、この住宅に住んでいるとみられる80代の男性が病院に運ばれたということです。

愛知 2021.02.27 18:30

新型コロナ 東海3県で新たに68人感染 愛知は53人(27日)

 東海3県で27日、新たに68人の新型コロナウイルスの感染が判明し1人の死亡が確認されました。  愛知県では、新たに名古屋市で22人、豊田市で1人、岡崎市で3人など計53人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、豊田市の90代の女性の死亡が確認されました。  岐阜県では新たに3人の感染が判明。三重県では志摩市の中学生を含む12人の感染が確認されました。

愛知 2021.02.27 18:28

バイク男性はね逃走 ひき逃げ容疑でブラジル国籍の男逮捕 愛知・大府市

 今月25日、愛知県大府市でバイクの男性を車ではねてけがをさせ、そのまま逃げたとして27日、ブラジル国籍の男が逮捕されました。  ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、愛知県豊明市に住むブラジル国籍のエジリ・リマ・キヨシ容疑者(35)です。  警察によりますと、エジリ容疑者は25日午後11時すぎ、大府市内の交差点で、バイクを運転していた男性(49)を車ではねてけがをさせたにもかかわらず、そのまま逃げた疑いがもたれています。  調べに対し、「事故を起こしたことや警察へ届けを出さずに立ち去ったことに間違いありません」と容疑を認めています。

愛知 2021.02.27 18:28

76歳男性の車がコンビニへ突っ込む 踏み間違えか 岐阜・垂井町

 岐阜県垂井町で27日、高齢ドライバーが運転する車がコンビニエンスストアに突っ込みました。けが人はいませんでした。  警察によりますと、27日午前10時すぎ、垂井町府中の「ファミリーマート不破府中店」に「車が突っ込んだ」と110番通報がありました。  出入り口のドアなどが壊れましたが、当時、店内にいた従業員4人と客1人にけがはありませんでした。  車を運転していたのは近くに住む男性(76)で、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているということです。

岐阜 2021.02.27 18:27

ドラゴンズ・大野投手が実戦初登板 開幕に向け手応え

 中日ドラゴンズは27日、沖縄県北谷町のAgreスタジアム北谷で、阪神タイガースと練習試合を行い、昨年沢村賞を受賞したエース・大野雄大投手が登板しました。  今シーズン初めての実戦登板となった大野投手は、立ち上がり制球が乱れ、初回に3点を失いましたが、その後は持ち直し、2イニング目は無失点。1か月後の開幕に向けてまずまずの結果で初陣を終えました。  大野投手は「内容結果どうこうよりもストライクゾーンで勝負できてたんで問題ないかなと思います」と話しました。  また、8回裏には代打でプロ3年目の根尾昂選手も登場。ヒットを放ち、首脳陣の期待に応えました。

愛知 2021.02.27 18:27

あまびえ丼販売 30分で完売!

 伊豆の高校生たちが、コロナ禍でも前向きに頑張る飲食店のために考案したテイクアウト丼ができあがり27日に販売会が行われた。 「あまびえ丼」と名付けられたこのメニューは、高校生たちが主宰する伊豆半島高校会議所のメンバーが考案した。そして調理に名乗りを上げた5店舗が、アイデアに沿った個性豊かな丼を持ちよった。あまびえ丼は透明のカップにミルフィーユ状に食材を重ねた仕立てになっていてびえ、地元の魚を1品以上使うことがルールだ。27日は用意された70食が30分で完売し、参加した高校生は「思ったより早く完売してうれしかった。」と話していた。

静岡 2021.02.27 17:53

県内きょうのコロナ情報

 27日県内では新たに26人が新型コロナに感染したと発表があった。クラスター関連の感染者が多く確認されている。  27日県内では、浜松市で10人伊東市で9人などあわせて26人の感染が確認された。このうち既にクラスターが確認されている浜松医療センターでは、新たに医療従事者4人、患者7人のあわせて11人の感染が確認されている。一方、県の発表では伊東市で9人と多くの感染者が確認されている。これは26日クラスターが起きた伊東市八幡野保育園の関連で、複数名感染者が確認されたという。

静岡 2021.02.27 17:51

住宅街で火災…消火活動続く 名古屋市南区

27日午後、名古屋市南区の住宅街で住宅が燃える火事があり現在、消火活動が行われています。今のところけが人や逃げ遅れは確認されていません。 消防などによりますと27日午後4時すぎ、名古屋市南区豊1丁目の「住宅から火が出ている」と119番通報がありました。 近くには名鉄常滑線の「豊田本町駅」があります。現在、消火活動が続いています。

愛知 2021.02.27 16:29

雑木林から白い煙…消火活動 名古屋・天白

27日午後、名古屋市天白区の雑木林から白い煙があがっているのが見つかり現在、消火活動が行われています。けが人や逃げ遅れは確認されていません。 消防などによりますと27日午後3時すぎ、名古屋市天白区で「白煙が出ている」と119番通報が相次ぎました。消防車両などが出動し消火活動が続いていますが、火が広範囲に燃えひろがる恐れがあります。 今のところ、けが人や逃げ遅れは確認できていないということです。

愛知 2021.02.27 15:54

吉田町小学生考案ラベルでシラスPR

 吉田町特産のシラスをPRしようと、販売されるシラスのパックに小学生が考案したシールが貼られることになった。  このラベルシールは、県内有数のシラスの水揚げ量を誇る吉田町特産のシラスをPRしようと、吉田町の中央小学校3年B組の子どもたちが考案したもの。ラベルシールは600枚作成し、吉田町の土産物店「しらすのまどぐち」で販売されるシラスに小学生考案のシールを貼るほか、煮干し組合の協力を得て町内のシラス加工場で販売するパックや箱にも貼って、吉田産シラスのPRに一役買うことになっている。

静岡 2021.02.27 12:19

シニア向け健康ゲーム講座

 eスポーツを通じて高齢者の認知症を予防してもらおうと、2月26日静岡市でゲーム講座が開かれた。  高齢者たちが挑戦しているのは、リズムに合わせて太鼓をたたく音楽ゲーム「太鼓の達人」。これは高齢者に楽しくゲームを体験してもらうことで、認知症予防や健康増進に繋げようと静岡県eスポーツ連合が取り組んでいるものだ。高齢者たちは、レーシングゲームやリズムゲーム「太鼓の達人」を体験した。ゲーム講座は、静岡市認知症ケア推進センター「かけこまち七間町」で毎週金曜日に行われ3月26日まで開催している。

静岡 2021.02.27 12:18

空き家を代執行で解体開始

 静岡市は、清水区の所有者や相続人がいない危険な空き家について空き家対策特別措置法に基づく初の略式代執行で解体を始めた。  解体されるのは、静岡市清水区の地上2階、地下1階建ての空き家だ。2月27日朝現地では、静岡市の新庄剛和建築部長が略式代執行の開始を宣言し、作業に着手した。この家は、外壁のモルタルが剥がれ落ちるなど危険な状態にあるため、静岡市が2018年に空き家対策特別措置法に基づいて「特定空家」と認定した。調査の結果、市が約130万円を負担し地上の部分を解体することになったという。

静岡 2021.02.27 12:18

愛知“緊急事態”28日に解除、医療関係者「県民の油断が心配」

 愛知県に出されていた緊急事態宣言が28日で解除されることを受け、医療関係者からは、県民の油断を危惧する声も聞かれました。  愛知県では、緊急事態宣言解除後の来月1日から14日までの2週間、県独自の「厳重警戒宣言」を出し、引き続き飲食店へは午後9時までの営業時間の短縮などを要請します。  27日に開かれた対策本部会議で、医療関係者からは宣言解除後の再拡大を警戒する声も聞かれました。県病院協会の伊藤伸一会長は「県民の油断が非常に心配」と語りました。  県内の感染者は減少傾向ですが、ただちに患者が減るわけではなく、重症者の減少にはまだ時間がかかるといいます。マスク着用や手洗い、3密回避を徹底するよう改めて呼びかけていました。

愛知 2021.02.27 12:11

三重・津市5人死傷事故、名古屋高検が上告断念「過失運転」確定

 三重県津市で2018年、5人が死傷する事故を起こした事件で、末広雅洋被告(58)の運転が「危険運転致死傷罪」にあたるかが争点となった裁判で、名古屋高検は26日、上告を断念しました。  この事故は2018年12月、津市の国道23号で、末広被告が、時速約146キロで車を走行させ、タクシーと衝突し、4人が死亡し1人に重症を負わせたものです。  裁判では、被告の運転が危険運転にあたるかが争点となりましたが、一審津地裁、二審名古屋高裁ともに、「過失運転致死傷罪」での判決を下しました。  判決を受け、名古屋高検は上告期限の26日、「適法な上告理由が見いだせなかった」として上告を断念しました。  この事故で息子を亡くした大西まゆみさんは「(危険運転ではなく)過失運転になるというのは、絶対納得いかない」と話していました。  弁護側も上告しない方針で、これで、末広被告の過失運転致死傷罪での懲役7年の刑が確定することになります。

三重 2021.02.27 12:01

東邦ガス・新社長に増田信之専務 「デジタル化を加速」と抱負

 東邦ガスの次期社長に内定した増田信之専務が26日、抱負を語りました。  新社長に内定した増田信之さんは「(これから)もっとデジタルを使ったサービスとか、(デジタルとの)接点の機会を増やしていきたいと思います」と話し、デジタル化を加速し、顧客ニーズに応えたいと語りました。  東邦ガスは、来年4月にガス供給を担う「導管部門」を分社化する予定で、増田新社長のもと、経営環境の変化に対応する考えです。

愛知 2021.02.27 11:14

今月末に緊急事態宣言解除、時短要請は午後9時まで 愛知・岐阜

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言解除が決定したことを受け、愛知県の大村秀章知事は26日、来月1日以降も飲食店への営業時間短縮要請などを継続することを明らかにしました。  知事会見で大村知事は、「緊急事態宣言から厳重警戒宣言へ、県独自の対策に移行します」と述べ、宣言解除後の来月1日から、県独自の「厳重警戒宣言」として、飲食店への営業時間短縮要請などの措置を継続すると発表しました。  飲食店の時短要請については、現在の午後8時までから午後9時までに緩和し、要請に応じた飲食店への協力金は、現在の1日当たり6万円から4万円に減額されるということです。期間は来月14日までの2週間としています。  同じく宣言解除が決定した岐阜県も、飲食店への時短要請を来月7日までの期間、午後8時から午後9時に繰り下げることを明らかにしました。  一方、県独自の緊急警戒宣言を出している三重県は、予定通り来月7日に解除するとしています。

愛知 2021.02.27 11:08

愛知県弁護士会が投資被害の無料電話相談、SNSでの勧誘などに注意

 愛知県弁護士会などが26日、投資被害にあった人を対象に、無料電話相談を行い、SNSを使った広告や勧誘に、注意を呼びかけています。  マルチ商法など、うその投資話で被害に遭った人を対象にした無料電話相談で、愛知県弁護士会所属の弁護士が、相談にあたりました。  弁護士会によると、最近はSNSを使った広告や勧誘が、被害のきっかけとなるケースが増えているということです。  愛知県弁護士会の正木健司弁護士は「(SNSを使った連絡は)相手の素性がつかめないので、安易にお金を振り込まないということを、第一に気を付けて欲しい」と話していました。  また、「新型コロナウイルス」の影響で、投資を副業とする個人投資家も増えているとしています。

愛知 2021.02.27 07:24

【新型コロナ】静岡赤十字病院でクラスター

静岡市葵区の静岡赤十字病院は、患者や医師ら6人が新型コロナウイルスに感染し、クラスターが発生したと発表した。 新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、静岡赤十字病院の患者4人と医師1人、看護師1人の計6人。会見によると、別の疾患で入院した患者が2月13日に陽性と判明し、同じ病室だった患者と、同じフロア勤務していた医師や看護師に感染が拡大したとみられている。 静岡赤十字病院では、今回感染が確認されたフロアについて入院患者への面会を禁止するなどの措置をとっている。外来診療については、一部を除いて通常通り行っているという。

静岡 2021.02.26 21:17

静岡市初のクラフトビール立ち上げ BECKが破産申請へ

クラフトビールの醸造所やビアレストランを展開する静岡市のBECKが破産を申請することがわかった。 民間の信用調査会社によると、BECKは静岡市と名古屋市でビアレストランを経営するほか、2014年には静岡市で初となるクラフトビールの醸造所「AOIBREWING」を立ち上げた。しかし、出店や醸造所の整備などの先行投資で資金繰りがひっ迫する中、新型コロナの影響で経営の悪化に拍車がかかったという。負債総額は約1億4500万円とみられている。

静岡 2021.02.26 21:13

3軒棟続きの住宅で火事、けが人は確認されず 名古屋・昭和区

 26日午後5時前、名古屋市昭和区の住宅で火事があり、1時間半以上過ぎた今も消火活動が続いています。けが人は確認されていません。  警察と消防によりますと、26日午後5時前、昭和区元宮町の3軒棟続きの住宅で「2階建て民家から出火している」などと119番通報が相次ぎました。消防車など20台以上が出動し、消火活動が続いています。  火元の家には高齢の夫婦が住んでいるとみられ、避難してけがはないということです。

愛知 2021.02.26 19:13

無理な訓練などのパワハラ行為、男性職員を懲戒処分 岐阜市消防本部

 岐阜市消防本部に勤務する男性職員が、体調不良のある職員に無理に訓練を受けさせるなどのパワハラ行為があったとして、市は26日、男性職員を懲戒処分としました。  減給の処分を受けたのは、岐阜市消防本部の男性職員(60)で、体調不良の職員に無理に訓練を受けさせたり、日常的な暴言で精神的な苦痛を与えるなど、パワハラ行為を繰り返していました。  複数の職員や市民からの通報によって発覚したということです。  岐阜市消防本部では、2015年と2016年にもパワハラによる処分が相次いでいて、「教訓が生かされず、心からおわび申し上げます」とコメントしています。

岐阜 2021.02.26 19:12

名2環 名古屋西ー飛島JCT間5月1日開通 NEXCO中日本発表

 NEXCO中日本は26日、名古屋第2環状自動車道の名古屋西JCTから飛島JCTの間が、5月1日に開通すると発表しました。  これで、名2環全線54.3キロが開通し、東海地方の高速ネットワークが完成することになり、物流の効率化や交通渋滞の緩和が期待されます。  全線開通に合わせ、中京圏の高速道路料金も変更するということです。

愛知 2021.02.26 19:10

中日ドラゴンズの春季キャンプ打ち上げ 沖縄

 例年とは違う形で行われたプロ野球・中日ドラゴンズの春季キャンプ。26日、打ち上げを行いました。  約1か月にわたる沖縄での春季キャンプを打ち上げた中日ドラゴンズ。例年、手締め後は握手をしていましたが、今年は、新型コロナの影響で肘タッチ。  ドラゴンズの選手会長・京田陽太選手が「1か月キャンプができたことに関しては、沖縄の方に感謝したい」と、新型コロナのなか行われたキャンプを振り返りました。

愛知 2021.02.26 19:08

花言葉は「門出」 スイートピーの出荷最盛期 愛知・田原市

 卒業や入学式のお祝いなどに人気があるスイートピーの出荷が、愛知県田原市の農家で最盛期を迎えています。花言葉は「門出」。新たな門出のお祝いにぴったりです。  出荷の最盛期を迎えているのは、可憐(かれん)な花の「スイートピー」。田原市のハウスでは、花の咲き具合を見ながら1本ずつハサミを入れて丁寧に摘み取っていきます。  愛知県内で生産されるスイートピーの8割近くが田原産のもので、県内1位の出荷量を誇ります。  品質が高く花持ちがいいのが特徴で、関東や関西などを中心に出荷されるということです。

愛知 2021.02.26 19:07

愛知県の“宣言”解除へ 浜松の観光地「歓迎」

10都府県に出されている緊急事態宣言が、関東の1都3県を除き2月末で解除される見通しとなった。解除される見通しの愛知県に近い浜松市の観光地からは歓迎する声が聞かれた。 政府は26日、関東の1都3県を除く愛知や大阪などの6府県の緊急事態宣言を、期間を前倒し2月末で解除する方針を決めた。 浜松市西区の舘山寺エリアでは、緊急事態宣言を受けて2月は臨時休業となっていた、遊園地「浜名湖パルパル」やロープウェイなど3施設が3月6日に営業を再開することが決まった。 近くの飲食店では観光客の来店が多いため、緊急事態宣言中は客足が例年の半分以下の日があるなど苦境が続いていた。 緊急事態宣言の解除で地域のにぎわいは戻ってくるでしょうか?

静岡 2021.02.26 19:00

【新型コロナ】静岡県民の“70%接種が目標”県議会で当局が答弁

26の県議会で、県は「新型コロナのワクチン接種」について目安として「県民の70%の接種を目標にする」ことを明らかにした 26日の県議会で、公明党の高田好浩県議は「新型コロナに感染した自宅療養者の支援策」や「県のワクチン接種への対応」などについてを質問した。これに対し、県の藤原健康福祉部長はワクチンの接種について人口の一定以上の割合が免疫をもつと、感染拡大が抑えられる「集団免疫」の効果を例に挙げ、1つの目安として「県民の70%の接種を目標とする」と答えた。 また、感染拡大を防ぐためには、若い世代のワクチン接種が重要として、県内の高校や大学などと協力し、ワクチンに関する情報発信を強化する方針も示した。 一方で、自宅で療養している感染者については外出が困難なことから食料やマスクなどの必需品をパックにして配送する支援策を検討しているという。

静岡 2021.02.26 18:54

伊豆市 宗教法人に約1800万円の損害賠償請求 土砂流出問題で提訴

伊豆市の宗教法人の敷地から廃棄物が混ざった大量の土砂が流出している問題で、伊豆市は26日、宗教法人に対し周辺対策費など1800万円の支払いを求めた民事訴訟を起こした。 この問題は伊豆市の宗教法人「平和寺本山」の敷地内に廃棄物が混ざった大量の土砂が運び込まれ、市が管理する林や近くを流れる柿木川に流出しているものだ。これまでに、市は、廃棄物混じりの土砂の流出を防ぐために防護柵を設置したり、不法投棄を監視するためのカメラを設置するなど対策を進めていた。 また、現地では自然への影響を減らそうと県と市の職員らがゴミ拾うな地道な作業が続けられている。現在、6回のごみ拾いを行い その成果は表れているが、現場は足場が悪く、大量の廃棄物があるため全て処理する目途は立っていない。 市は、宗教法人平和寺本山と宗教法人の代表役員、土砂の搬入に関わったとみられる元代表役員ら3人に対し、対策にかかった費用など約1800万円の損害賠償を求めている。 問題発覚からおよそ半年。未だ、廃棄物や土砂を誰がどこから運んできたものか分かっていない。 一方、平和寺本山の責任役員 高木憲司氏は、「平和寺本山は廃棄物混じりの土砂の搬入について関与していないが、協力したい」として述べたが、損害賠償の額については争う姿勢を見せている。

静岡 2021.02.26 18:46

【新型コロナ】静岡県内で累計5099人 死者93人 初の感染確認からもうすぐ1年

県内で初めて新型コロナウイルスの感染者が発表されてから28日で1年となる。この1年を振り返ると4月から5月にかけては全国に緊急事態宣言が出され、7月からは第2波、11月からの第3波では感染者が急増し、ことしに入り1日としては過去最多の127人の感染者が発表された。26日時点で、県内の累計の感染者は5099人、死者は93人となっている。

静岡 2021.02.26 18:31

【新型コロナ】静岡県内で18人感染確認 静岡赤十字病院と伊東市の保育園でクラスター

感染者が県内で初めて確認されてから間もなく1年。26日県内では新たに18人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。静岡市の静岡赤十字病院と伊東市の保育園の2件で新たなクラスターが発生した。 26日、県内では浜松市で7人、伊東市で5人などあわせて18人の感染が発表された。 静岡市は、葵区の静岡赤十字病院でクラスターが発生したと発表した。26日までに患者4人、看護師1人、医師1人の計6人の感染が判明したという。病院では、13日にほかの病気で入院していた患者の感染が判明し、同じ病室の患者や同じフロアで勤務していた医師や看護師などに広がったとみている。 病院によると、感染が確認されたフロアの手すりなどの共有部分から感染が広がった可能性が考えられる。病院では、医師や看護師、入院患者など420人のPCR検査を実施し、全員の陰性を確認している。 一方、伊東市の八幡野保育園では、園児や職員など6人の感染が判明し、県はこの保育園でクラスターが起きたと認定した。感染した園児は、いずれも無症状または軽症だという。保育園は来月1日まで臨時休園とし、園内の消毒作業を実施するという。

静岡 2021.02.26 18:24

紛失したとうそを言い処理の遅れを隠蔽、男性職員を懲戒処分 愛知県

 紛失したとうそを言い事務処理の遅れを隠蔽(いんぺい)していたなどとして、愛知県の男性職員が、26日付で懲戒処分となりました。  停職1か月の懲戒処分を受けたのは、愛知県保健医療局の男性職員(26)です。2017年度に、難病患者の医療費補助を担当した際、受理した申請書を紛失したとうその処理をしたり、受付日を書き換えたりしたということです。  男性職員は「仕事が忙しく処理が遅れ、つじつまを合わせるためにやった」と話しているということで、26日付で依願退職しました。

愛知 2021.02.26 17:06

春の火災予防運動前にレジャー施設で消防訓練 愛知・豊橋市

 3月1日から始まる春の火災予防運動を前にした26日、愛知県豊橋市内のレジャー施設で消防訓練が行われました。  訓練が行われたのは、豊橋市のレジャー施設で、1階のカラオケエリアから出火した想定で始まりました。訓練では、消火設備を使った初期消火や避難誘導について確認したほか、はしご車を使って3階に取り残された従業員を救出しました。  消防の担当者は「人が集まる施設では、特に初動時の落ち着いた判断が被害の大小に関わる。繰り返し訓練を実施したい」と話していました。

愛知 2021.02.26 17:04

強盗殺人などの罪の男2人に無期懲役を求刑 名地裁岡崎支部

 2019年11月、愛知県岡崎市のマンションで、男性を殺害したうえ財布などを奪ったとして、強盗殺人などの罪に問われている     男2人の裁判が26日、名古屋地裁岡崎支部で開かれ、検察側は被告の男2人に無期懲役を求刑しました。  起訴状などによりますと、鈴木悠太被告(38)と林淳一被告(41)は共謀し、2019年11月、岡崎市のマンションに侵入し、この部屋に住む河原薫さん(当時49)の首などを刃物のようなもので突き刺すなどして殺害した上、財布や車などを強奪。鈴木被告に殺意はなく、林被告に殺意があったとしています。  2人とも、強盗については認めていませんが、この日の裁判で、検察側は「刃物を事前に用意したのは、強盗を想定していた」とその計画性を指摘。「複数回突き刺したのは強い殺意に基づく犯行」などとして、2人に無期懲役を求刑しました。

愛知 2021.02.26 17:03

閉校した小学校を巡り、懐かしい校舎の前で記念写真 三重・尾鷲市

 2年前、3つの小学校が統合された三重県尾鷲市の賀田小学校で26日、卒業生が統合するまで通っていた思い出の小学校を訪れ振り返りました。  海の近くの高台に位置する三木小学校。140年余りの歴史をもつ2階建て木造校舎です。2年前に閉校しましたが、4年生まで通った児童たちが思い出の校舎巡りをしました。  同じく閉校した三木里小学校も訪れ、懐かしい校舎の前で記念写真を撮りました。  今は、統合された賀田小学校で学んでいる児童たち。それぞれが当時の思い出を振り返っていました。

三重 2021.02.26 17:01

刑法犯認知件数 減少傾向

去年1年間の刑法犯の認知件数は、前の年より14%減少したことがわかった。県警は「新型コロナによる外出自粛が影響した」と分析している。県警によると去年1年間の刑法犯の認知件数は1万5370件で、前の年より2506件、14%減少した。これで7年連続で過去最少を更新した。特に窃盗事件が前の年より2048件減少したという。県警の担当者は「新型コロナによる外出自粛が影響したと考えられる」と分析している。一方、特殊詐欺関連の架空料金請求詐欺については前の年より25件増加した。

静岡 2021.02.26 12:28

藤枝市 平安王朝文化展

平安時代の豪華な王朝装束などを紹介する「平安の王朝文化展」が藤枝市の郷土博物館で開かれている。企画展では日本独自の文化が花開いた平安時代の王朝文化にスポットを当てている。会場には天皇皇后両陛下が着用された装束のレプリカや、即位礼で使われた「高御座」の4分の1のレプリカなどが展示されている。また、源氏物語に登場する光源氏の住まい六條院と蹴鞠が再現されたジオラマや、調度品なども展示され華やかな平安時代の王朝文化に触れることができる。平安の王朝文化展は3月28日まで開かれている。

静岡 2021.02.26 12:27

御前崎港 カツオ初水揚げ

26日御前崎港に、近海カツオ船が今季初入港し生のカツオが水揚げされた。水揚げされたのは県内で唯一の近海カツオ船「第11福栄丸」が御前崎港から、約300キロ南の漁場で一本釣りしたカツオ約3トンだ。カツオは仕分けされたあと競りにかけられ、仲買人らの威勢のいい声とともに競り落とされていた。粟本悟漁労長は「今年初なんで少しでも高値が出れば一年頑張ってやれる。あぶらものっておいしいカツオぜひ試してもらいたい」と話した。漁協によると26日は2キロ前後のカツオが多く水揚げされ、平均価格は1キロ当たり400円から500円で例年並みに取り引きされたという。

静岡 2021.02.26 12:27

県営住宅の7階で火事 火元の部屋の住人男性がやけど 愛知・みよし市

 26日朝、愛知県みよし市の県営住宅で火事があり、75歳の男性が病院に搬送されました。  警察と消防などによると26日午前8時15分ごろ、みよし市三好町にある8階建て県営住宅の7階の部屋から「煙が見える」と119番通報が相次ぎました。  消防車など15台が出動し、火は約2時間後に消し止められました。  火元の部屋に住む男性がのどにやけどをして病院に運ばれましたが、命に別条はないということです。  警察と消防が出火原因を調べています。

愛知 2021.02.26 12:02

愛知県知事リコール署名偽造 アルバイト女性「口外しない」と誓約書

 愛知県の大村秀章知事のリコール運動をめぐり、佐賀市内で署名簿を書き写すアルバイトに従事したという女性が「アルバイトの内容を口外しないという誓約書にサインさせられた」などと証言しました。  女性は求人アプリでこのアルバイトを見つけ、去年10月、佐賀市内の会議室で5時間にわたり、約600人分の住所や名前を書き写したということで「パソコンで打ち込んだようなデータを手で書き写す作業をしました」「名前と住所が書いてありました」「プリントが配られて誓約書にサインしました」「口外しないでくださいみたいな文書だったと思います」と語りました。  大村知事のリコール運動をめぐっては、提出された署名の8割以上が無効とされ、愛知県警が地方自治法違反の疑いで捜査を進めています。  これまでに、リコール運動の事務局がこのアルバイトを発注し、広告関連会社からアルバイトらに1000万円以上が支払われていたことが分かっています。

愛知 2021.02.26 12:02

岐阜県産のイチゴをオーストラリアに初輸出 出発式行われる 岐阜市

 25日、岐阜県で生産されたイチゴが国内で初めてオーストラリアに輸出されることになり、古田肇知事やJAの関係者などが岐阜市内で出発式を行いました。  オーストラリアに日本産のイチゴが輸出されるのは、去年8月の解禁以降今回が初めてで、県内で生産された「華かがり」と「美濃娘」の2品種、合わせて25キロが、メルボルンに向け出発しました。  古田知事は「コロナ禍で人の行き来はできないが、新しい岐阜ブランドが世界に羽ばたいてほしい」とエールを送りました。  岐阜県は、県内産の質の高いイチゴを知ってもらい、オーストラリアへの輸出を継続していきたいとしています。

岐阜 2021.02.26 09:08

乗用車同士が正面衝突 26歳男性死亡、50歳女性軽傷 愛知・清須市

 25日午後6時ごろ、愛知県清須市春日野田町の路上で、乗用車同士が正面衝突しました。  この事故で、片方の乗用車を運転していた会社員の森拓矢さん(26)が、頭を強く打つなどして病院に搬送されましたが、約1時間後に死亡しました。  もう一方の乗用車を運転していた女性(50)は、腰を打つなどの軽傷です。  現場は見通しのよい片側1車線の直線道路で、警察は現場の状況などから、森さんの車が対向車線にはみ出した可能性もあるとみて、当時の状況を調べています。

愛知 2021.02.26 09:08

滋賀県町議(65)下半身触る様子を女性に見せた疑いで逮捕 愛知・あま市

 愛知県あま市の喫茶店で25日、自身の下半身を触る様子を女性客(69)に見せたとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、滋賀県豊郷町議会議員の北川和利容疑者(65)が逮捕されました。  警察によると店員が「下半身を触っている男がいる」と警察に通報し、事件が発覚したということです。  北川容疑者は「雑誌で女性の裸を見ていたら興奮してしまった。申し訳ありません」などと容疑を認めていて、警察が調べを進めています。

愛知 2021.02.26 09:07

知人の男に覚醒剤を含んだ液体を注射した疑い、消防局の幹部再逮捕 名古屋市

 知人の男に覚醒剤を含んだ液体を注射したとして、名古屋市消防局の消防司令長・岩崎安伸容疑者(59)が25日、覚醒剤取締法違反の疑いで再逮捕されました。  警察によると岩崎容疑者は今月5日から6日にかけ、名古屋市中区のホテルで知人の40代の男に、覚醒剤を含んだ液体を注射した疑いがもたれています。  岩崎容疑者は自宅に止めてあった車の中で覚醒剤を所持した疑いですでに逮捕されていて、今回注射した知人の男も、覚醒剤を使用したとして逮捕されています。  調べに対し岩崎容疑者は容疑を認めていて、警察が覚醒剤の入手ルートなどを調べています。

愛知 2021.02.26 00:21

性的暴行の疑い 元警察職員を逮捕

去年10月県東部に住む女性に性的暴行を加えたとして、元警察職員の男が逮捕された。 強制性交等の疑いで逮捕されたのは沼津市下香貫宮脇の会社員、渡辺潔容疑者62歳。 県警によると渡辺容疑者は去年10月、顔見知りだった30代の女性に性的暴行を加えた疑いが持たれている。 渡辺容疑者は事件当時、裾野警察署の交番相談員として勤務をしていたが、去年11月に依願退職したという。 県警は「職員の職務倫理教養を徹底し、再発防止に努める」とコメントした。

静岡 2021.02.25 21:20

30代女性に性的暴行か 元警察職員の男を逮捕

県東部に住む女性に性的暴行を加えたとして元警察職員の男が逮捕された。 強制性交等の疑いで逮捕されたのは沼津市の会社員 渡辺潔容疑者(62)。県警によると渡辺容疑者は2020年10月、県東部地区の建物内で顔見知りだった30代女性に性的暴行を加えた疑いが持たれている。 渡辺容疑者は事件当時、裾野警察署の交番相談員として勤務をしていたが2020年11月に依願退職したという。県警は「警察職員として言語道断。職員の職務倫理教養を徹底し再発防止に努める」とコメントしている。

静岡 2021.02.25 20:17

スズキ会長退任へ“自動車の街”への影響は?

24日、浜松市の自動車メーカー「スズキ」は鈴木修会長が6月の株主総会をもって退任すると発表した。長年にわたって鈴木会長がけん引してきた県内経済への影響は。 24日会見に臨んだスズキの鈴木修会長は6月に開催予定の株主総会をもって会長職を退任し相談役に就くと発表した。鈴木会長は現在91歳で1978年に社長に就任して以降、42年にわたり経営を指揮してきた。他の自動車メーカーに先駆けてインドやハンガリーへの進出を決断し「軽のスズキ」を世界的なメーカーに押し上げた。 鈴木会長と言えば川勝知事や浜松市の鈴木康友市長などの最大の支援者として、県内の経済だけではなく政治においても大きな影響力を持っている。退任を受け鈴木市長は「(市のイベントも)おおむね二つ返事で応援してくれる。スズキさんがどこまで応援してくれるかというのは全体のこの地域の空気感にもつながるので、本当にお世話になったと思う」と話した。 一方、県西部の経済を研究する専門家は「会長退任による地域への影響は大きい」と話す。しんきん経済研究所は「スズキの成長と共に自分たちも成長してきた中小企業がたくさんあるので、切り離せない関係にあると思う」と話した。 浜松市は約1兆9500億円に上る製造品出荷額の41%余りを輸送用機械器具産業が占めプラスチック・電子部品産業などの多くの企業も自動車メーカーに部品を供給している。鈴木会長は退任の理由について「電動化とリコール対策に絞った中期経営計画が承認されたため」と説明し、EV化や自動化に向けた開発を加速させる方針を示した。 しんきん経済研究所は「自動車産業は100年に1度の変革期と言われていて、そのようなタイミングで(退任を)行ったというのはスズキという会社がさらに飛躍をしていこうという意思表示かなと感じている。中小企業においてはいかに自社の固有技術をしっかりと見つめながら、どういう方向で行くかというのを自ら考えていく必要があると思う」と話した。

静岡 2021.02.25 20:03

【新型コロナ】県内10人感染 静岡市は20日間連続5人以下

県内では新たに10人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。静岡市では新規感染者が20日連続で5人を下回った。 25日県内では浜松市で4人、西伊豆町で2人など合わせて10人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。 浜松市ではクラスターが発生した浜松医療センターですでに感染が判明している医療従事者の家族など2人が陽性と分かり、このクラスター関連の感染者は10人となった。 一方、静岡市では新たに2人の感染が発表された。これで20日連続で新規感染者が5人を下回った。 県はクラスターが発生していた西伊豆町の高齢者施設で、新たに2人の感染したと発表し、このクラスター関連の感染者は29人となった。

静岡 2021.02.25 19:53

熱海市の宿泊客数“過去最少”経済回復へワクチンに期待

熱海市は去年一年間の宿泊客数が前年に比べ約126万人減少し過去最少になったと発表した。専門家は「県内経済の回復はワクチン接種の進み具合にかかっている」と分析している。 熱海市は25日、去年1年間の宿泊客数が約185万人にとどまりおととしに比べ約126万人減ったことを明らかにした。 熱海市の宿泊客数は5年連続で300万人を上回っていたが、統計を取り始めた1963年以降で最も少なかった東日本大震災の年の236万人よりも大幅に少なく過去最少になったという。 斉藤栄市長は「本当にショッキングであり、統計を取ってから最も大きい落ち込みで数字自体も少ない」と話し今後、新たな観光財源となる「宿泊税」の導入も視野に長期的な観点から回復を目指す考えだ。 こうした深刻な状況は県内の景気指数にも表れている。静岡経済研究所が発表した県内景気の現状判断指数は24.0で、去年10月の前回調査で記録した57.0から33ポイント下落した。これは2004年の調査開始以来過去最大の下落幅となる。 この下落の要因にも熱海を含む観光地の影響が大きいという。 静岡経済研究所の中澤郁弥研究員は「県東部に関しては観光業界が旺盛。この影響がかなり大きい。観光・宿泊・飲食が大きな影響を受けている」と話している。県内経済の先行きについて中澤研究員は「新型コロナのワクチン接種がどれだけ進むかにかかっている」と話している。

静岡 2021.02.25 19:52

県議会で論戦 知事選への意欲は?

6月の県知事選挙が4か月後に迫る中、県議会では各会派の代表質問が始まり、新型コロナ対策や知事選をにらんだ論戦が始まった。4期目への意欲を問われた川勝知事の答えは? 25日からから始まった県議会2月定例会の代表質問。まず質問に立ったのは6月の県知事選挙に独自の候補者擁立を目指している自民党の県議会会派「自民改革会議」だ。鈴木政調会長は「知事は感染者数が比較的少ない山梨県等との連携を強めているが、感染状況が厳しい神奈川県や愛知県との感染症に関する連携の話題は聞いたことがない」として新型コロナの対応における東西2つの県との連携不足を指摘した。 これに対し川勝知事は「神奈川県や愛知県とも情報を共有している」と説明した。川勝知事は「関東地方知事会、中部圏知事会で知事同士で政策課題を議論している。感染動向や感染拡大防止の具体的な対策について関係情報の共有を図っている」と説明した。 一方、川勝知事に近い県議会第2会派の「ふじのくに県民クラブ」からは知事選への出馬を期待する声も上がった。山﨑真之輔県議は「3期目の任期も残すところ4か月あまり。(知事は)総括の仕方が新しい始まりの仕方を決めると言う。新しい始まりにどうつなげていくのかを伺う」と質問した。 川勝知事は「余すところ任期4か月。7月以降誰が知事になってもこの流れを止めることなく継続されていくように、全身全霊をかけてしっかり道筋をつける覚悟がある」と答え今回も知事選への態度を明らかにしなかった。 コロナ対策などについての論戦が繰り広げられる県議会2月定例会は3月17日まで開かれる。

静岡 2021.02.25 19:48

聖火リレーまで1か月!新型コロナ対策を発表

東京オリンピックの聖火リレーのスタートまで残り1か月。大会組織委員会が25日、新型コロナウイルス対策についてのガイドラインを発表した。 東京オリンピックの聖火リレーは3月25日に福島県をスタートする。県内は6月23日からの3日間で22の市町を通り約270人のランナーが参加する予定だ。 開催に向け25日、大会組織委員会が発表した感染症対策のガイドラインでは沿道で観覧する人には「家の近所で見ること」「応援は大声を出さず拍手すること」さらにランナーには、走る2週間前から会食・密集場所への外出を控えることなどを求めている。 ランナーが走っている時に沿道で過度な密集が発生した場合、リレーを中断することもあるという。聖火リレーの様子は毎日インターネットでライブ中継される予定で3密を避けるためにもウェブでの視聴を呼び掛けている。

静岡 2021.02.25 19:33

色鮮やかな200本の梅が見頃 愛知・岡崎市の南公園

 愛知県岡崎市若松町萱林の南公園で「梅まつり」が開かれ、多くの人が訪れています。  園内には「寒紅梅」や「小梅」など20種類約200本の梅の木があり、色鮮やかな花が見頃を迎えています。  公園を訪れた女性は「とてもきれいで、春が来たなという感じ」と話していました。  遅咲きの梅もあり、来月上旬まで楽しめるということです。梅まつりは3月7日まで。

愛知 2021.02.25 19:26

新型コロナ影響で卒業遠足中止し、地元で魚釣り大会 三重・尾鷲市

 三重県尾鷲市の賀田小学校の6年生11人が25日、卒業遠足を中止して、地元の漁港で魚釣り大会を開きました。  本来この日は、同県桑名市のレジャーランド「ナガシマスパーランド」への卒業遠足が予定されていましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、三重県にも緊急警戒宣言が出されていることなどから中止になりました。  6年生の女子児童は「(遠足に)行きたかったけど、地元の良さが分かったので、いい体験だったと思います」と話していました。

三重 2021.02.25 19:24

地下鉄線路に男性転落、ホーム下に潜り込み軽傷 名古屋市

 25日午前10時40分ごろ、名古屋市営地下鉄・鶴舞線「荒畑駅」の上りホームで、「人身事故が発生した」などと119番通報がありました。  50代ぐらいの男性が線路に転落しましたが、列車が来る前にホームの下に潜り込み、接触はありませんでした。男性は擦り傷などの軽傷とみられています。  この影響で鶴舞線は一時、全線で運転を見合わせました。

愛知 2021.02.25 19:22

自転車の女性はねられ重体、軽ワゴン車の男逮捕 名古屋・中村区

 25日午前11時15分ごろ、名古屋市中村区塩池町の信号のない交差点で、自転車に乗っていた野口美代子さん(65)が、左から走ってきた軽ワゴン車にはねられました。野口さんは頭を強く打ち意識不明の重体です。  警察は、軽ワゴン車を運転していた近くに住む会社員・杉崎友哉容疑者(36)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。  調べに対し、杉崎容疑者は「一時停止を止まっていなかった」などと容疑を認めているということです。

愛知 2021.02.25 19:19

ワクチン接種「豊橋モデル」発表 かかりつけ医での個別接種中心

 新型コロナウイルスのワクチン接種について、愛知県豊橋市は25日、「かかりつけ医」での個別接種を中心とすることを発表しました。  高齢者には、来月中旬以降に2回分のクーポン券が郵送され、約170の診療所で予約を受け付け、国からのワクチン供給に合わせ、4月中旬以降に順次接種が行われる見通しです。  また、平日にワクチン接種が受けられない人のために、日曜や祝日に保健所などで集団接種を行う予定です。

愛知 2021.02.25 19:17

浜松市で火事 住宅3棟全焼 1人の遺体見つかる

2月25日未明、浜松市南区で住宅3棟を全焼する火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかった。警察などによると、25日午前2時40分ごろ、浜松市南区小沢渡町の住宅で「火事だ」と通行人から消防に通報があった。火は高木昌雄さんの木造平屋建ての母屋とはなれ、隣の住宅の3棟を全焼し、およそ4時間半後に消し止められた。この火事で、焼け跡から1人の遺体が見つかり、火事の後、この家に1人で住む高木さんと連絡が取れなくなっているという。警察では遺体の身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を調べている。

静岡 2021.02.25 12:58

スズキ 鈴木修会長退任発表 川勝知事は

浜松市の自動車メーカースズキは、2月24日夜、鈴木修会長が退任することを発表した。長年、県内経済をけん引してきた会長の退任に、川勝知事も「これからも生き様を貫いてほしい」と述べた。 スズキは24日夜に開いたウェブ会見で、6月の株主総会をもって、鈴木修会長が会長職を離れ、相談役になると発表した。鈴木会長は、現在91歳で、社長、会長を務めた40年以上に渡り、県内の経済をけん引してきただけでなく、川勝知事の支援者として、政界においても存在感を示していた。 25日朝、川勝知事は、「知事になるのを心から止めた人。君が出たら負ける、と言われてね。年は離れているけど、本当に気の許せる人というか、信頼できる最高の友人の1人。ぜひこれからも生涯現役で、これまでの生き様を貫いていただければと思う」と話した。

静岡 2021.02.25 12:57

トヨタ自動車 裾野市の小学生にリモート交通安全教室

トヨタ自動車が、裾野市の小学生たちのためにウェブ会議システムを使ってリモート交通安全教室を行った。 このリモート交通安全教室は、新型コロナウイルスの感染拡大防止を考慮して、裾野市立富岡第一小学校と、トヨタ自動車の東京本社、小山町にあるトヨタ交通安全センターモビリタの3か所をウェブ会議システムでつないで行われた。 交通安全教室には、1年生およそ80人が参加。教室では、インストラクターが画面を通して、「安全な横断歩道のわたり方」などを話し、子どもたちは楽しみながら交通ルールを学んでいた。

静岡 2021.02.25 12:56

愛知県知事リコール署名 偽造に動員のアルバイトに1千万円以上か

 愛知県の大村秀章知事のリコール運動で、偽造が疑われる大量の署名が見つかった問題。関係者によりますと、署名は、多くのアルバイトを動員し偽造されたもので、少なくとも1000万円以上が使われたことがわかりました。  この問題は、愛知県の大村知事のリコール運動で提出された約43万5000人分の署名の中に同じ人が書いたと疑われる大量の署名があり、8割以上が無効とされたもので、愛知県警が地方自治法違反の疑いで捜査を進めています。  これまで、リコール運動の事務局が名古屋市内の広告関連会社に対しアルバイトを集め署名を偽造するよう数百万円で発注していたことがわかっています。  関係者によりますと、アルバイトなどに支払われた総額は少なくとも千数百万円にのぼるということです。  警察は、広告関連会社の社長を任意で事情聴取し事務局からの発注書を押収して実態解明を進める方針です。

愛知 2021.02.25 11:56

国公立大学の入学試験前期日程始まる 新型コロナ感染予防を徹底し

 国公立大学の入学試験前期日程が25日、始まりました。東海地方の大学でも、新型コロナ感染予防を徹底し、マスク姿の受験生たちが試験に臨んでいます。  名古屋市千種区の名古屋大学では、朝から会場に向かう多くの受験生たちが見られました。  受験生は「合格しに来たので、がんばります」と話していました。  会場では、受験生と試験官との間にアクリル板を設置するなど、感染対策がとられています。  名古屋大学の志願者数は4581人で、2次試験前期の倍率は2.6倍となっています。合格発表は、3月10日の予定です。  新型コロナなどの影響で、今回、試験が受けられなかった受験生には、来月22、23日に追試験が行われる予定です。

愛知 2021.02.25 11:54

住宅に隣接の倉庫燃える、焼け跡から性別不明の遺体 三重・津市

 24日正午前、三重県津市の住宅の敷地内にある倉庫が燃える火事があり、焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。警察は、亡くなったのはこの家に住む68歳の男性とみて調べています。  警察によりますと、24日午前11時半ごろ、津市稲葉町で、加藤竹彦さん(68)の住宅に隣接している倉庫が燃えていると通報がありました。火は30分ほどで消し止められ、敷地内にあった倉庫と駐車していた車2台が燃えました。  倉庫の焼け跡から性別不明の遺体が見つかっていて、現在、加藤さんと連絡がつかないことから、警察は、遺体は加藤さんの可能性が高いとみて身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べています。

愛知 2021.02.25 09:55

不衛生な環境で多数の犬飼育、動物愛護法違反容疑で男逮捕 岐阜県警

 犬の死体が放置されるなどした不衛生な環境で多数の犬を飼ったとして24日、岐阜県養老町の68歳の男が現行犯逮捕されました。  動物愛護法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、養老町の職業不詳・大橋芳美容疑者(68)です。警察によりますと、大橋容疑者は、自宅で排せつ物が堆積したり犬の死体が放置されたりした不衛生な環境で、多数の犬を飼っていた疑いがもたれています。  大橋容疑者は約60頭の犬を飼っていて、去年8月には、大垣保健所の立ち入り調査を拒否していたということです。  警察は、大橋容疑者の認否を明らかにしておらず、犬を保護するなどして飼育の状況を詳しく調べています。

岐阜 2021.02.25 08:42

「暮らしに役立つサービス」提供の新会社設立へ 中電と三菱商事

 中部電力と三菱商事が「暮らしに役立つサービスを提供する」新会社を設立すると24日、発表しました。  この日の会見で発表された新会社は、中部電力ミライズと三菱商事が共同で出資する「中部電力ミライズコネクト」で、4月1日に設立されます。  新会社は「暮らしに役立つサービス」を提供するとしていて、コストコの生鮮食品の宅配やローソンの店舗を活用した保育サービスの提供などを検討しているということです。  中部電力の林欣吾社長は、新会社について「いろんな知見を持つ会社と一緒に、大きな価値を提供するビジネスを育てていきたい」などと話していました。

愛知 2021.02.25 08:40

偽造ギフト券でゲーム機など詐取容疑、暴力団の男2人逮捕 愛知県警

 偽造したギフト券を使いゲーム機など約30万円相当をだまし取ったとして、暴力団員の男2人が再逮捕されました。  偽造有価証券行使などの疑いで再逮捕されたのは、弘道会傘下組織幹部の豊田勇気容疑者(32)と組員の宇野誠哉容疑者(30)です。警察によりますと、2人は去年1月、実行役の男らと共謀し愛知県内の家電量販店などで偽造したJCBのギフト券58枚を使い、ゲーム機やゲームソフトなど計28万9000円相当をだまし取った疑いがもたれています。  豊田容疑者らは去年、大阪市の輸入ブランド品店で、偽造したギフト券を使いブランドバッグなどをだまし取ったとして逮捕されていて、捜査の過程で、愛知県内での犯行が浮上しました。  調べに対し、2人は黙秘しているということです。  警察は、ギフト券の入手経路などを調べています。

愛知 2021.02.25 08:38

市の補助金詐取容疑で自治会長の男ら2人逮捕 三重・津市

 三重県津市で、自治会の掲示板工事をめぐり市の補助金をだまし取ったとして24日、自治会長の男ら2人が逮捕されました。  詐欺の疑いで逮捕されたのは、津市相生町の自治会長・田邊哲司容疑者(60)と塗装業の増田宏和容疑者(38)です。警察によりますと、2人は2017年12月、津市相生町の自治会の掲示板を設置する際、領収証を偽造し市の補助金13万円をだまし取った疑いが持たれています。  警察は、2人の認否を明らかにしていません。  相生町の自治会をめぐっては、津市役所が三重県警に告訴していて、警察は、他にも不正が行われていた可能性もあるとみて捜査しています。  津市の前葉泰幸市長は「内部調査を進め、全容解明を図っていく」などとコメントしています。

三重 2021.02.25 08:37

選抜高校野球に出場の中京大中京の選手ら、名古屋市役所で意気込み

 来月19日に開幕する選抜高校野球に出場する愛知県の中京大中京高校の選手らが24日、名古屋市役所を訪れ、河村たかし市長らに意気込みを語りました。  名古屋市役所を訪れたのは、2年連続の選抜高校野球出場となる中京大中京高校の選手ら5人。去年は大会が中止になるなど、新型コロナの影響を大きく受けましたが、原尚輝主将は「野球ができることに感謝したい」と、大会への意気込みを語りました。  選抜高校野球は、来月19日に開幕し中京大中京高校は大会6日目に千葉県の専大松戸高校と対戦します。

愛知 2021.02.25 08:35

スズキ 鈴木修会長退任へ

 浜松市の自動車メーカースズキは、鈴木修会長が退任することを発表した。  スズキは2月24日、6月の株主総会をもって、鈴木修会長が会長職を離れ相談役に就任すると発表した。鈴木会長は現在91歳で、40年以上経営を指揮していた。退任の理由については「電動化とリコール対策に絞った中期経営計画が承認されたため」と説明した。スズキは2016年以降燃費の不正計測が2度発覚したほか、トヨタとの業務提携を進めている。鈴木会長は「生き残りに向け若いチーム力で技術開発・品質向上に努力してほしい」と述べた。

静岡 2021.02.24 22:16

【新型コロナ】医療従事者を支援 タクシークーポンを寄贈

新型コロナウイルス感染拡大の中、医療従事者を支援しようとタクシークーポン券が寄贈された。贈呈式では、自動車販売会社 静岡トヨペットの桝谷安城社長から出野勉副知事に、県内で使えるタクシー共通クーポン券100万円分が贈られた。このクーポン券は静岡トヨペットが積み立てている基金の中から購入したもので、今後、県の健康福祉部を通じて県内の医療従事者に渡されるという。

静岡 2021.02.24 19:22

男性殺人・放火などの罪、元妻の交際相手の男に懲役30年の判決 名地裁

 5年前、愛知県稲沢市で、当時60歳の男性を殺害したなどの罪に問われている男性の元妻の交際相手だった男の裁判員裁判が24日、名古屋地裁で開かれ、懲役30年の判決を言い渡しました。  起訴状などによりますと、浅野勉被告(66)は、元交際相手の菅井優子被告(53)と共謀し5年前、稲沢市の住宅で、菅井被告の当時の夫・角田幸司さん(当時60)の胸を刃物で数回突き刺して殺害し、火を放って遺体とともに住宅を全焼させた罪に問われています。  この日の判決公判で、名古屋地裁の宮本聡裁判長は「胸部を少なくとも4回刺していて、強い殺意があった」と指摘。さらに「菅井被告に罪を押しつけるような発言を繰り返し、反省の態度がみられない」として懲役30年の判決を言い渡しました。

愛知 2021.02.24 19:06

会社に侵入しめ縄に火を付けた疑いで男を逮捕 愛知県警

 去年11月、名古屋市西区の電気工事会社に侵入し、飾られていたしめ縄に火を付け燃やしたとして24日、34歳の男が逮捕されました。  器物損壊などの疑いで逮捕されたのは、愛知県あま市に住むアルバイト・小島大和容疑者(34)です。警察によりますと、小島容疑者は去年11月、西区の電気工事会社に侵入し、飾られていたしめ縄にライターで火を付けしめ縄とガラス扉を燃やした疑いがもたれています。  現場の状況と周辺の防犯カメラの映像の解析などから、小島容疑者が浮上しました。  調べに対し「間違いないです」と容疑を認めていて、警察は、動機などを調べています。

愛知 2021.02.24 19:04

【新型コロナ】医療機関でクラスター 水際対策の難しさが浮き彫りに

23日、多くの新型コロナ患者を受け入れてきた浜松医療センターでクラスター発生が判明した。厳重な感染対策が行われる中で病院の水際対策の難しさが浮き彫りとなった。 23日、浜松医療センターが公表したクラスターは、24日新たに 同じ病棟の入院患者2人の感染が確認され、感染者は医療従事者と患者あわせて8人となった。23日の会見で見えてきたのは水際対策の難しさだった。 浜松医療センター 矢野邦夫院長補佐 「これだけのこと(対策)をやっていてもクラスターが発生したん だなという受け止め。陰性であっても油断ができないということを再認識している」 浜松医療センターは、新型コロナ患者を重点的に受け入れる感染症指定医療機関で、これまで461人の患者を受け入れてきた。院内では関係者しか入れない専門病棟を設置し、入る際は専用の器具を装着するなど厳重な感染防止対策を行っている。 今回感染した医療従事者はコロナ病棟への出入りがないため、病院では外部からウイルスが持ち込まれた可能性が高いと説明した。 浜松医療センター 海野直樹院長 「出たり入ったりして付き添っている方が多くて、市中に出たたびに検査をするのかということになってしまうので、現実的ではないと考えている」 同じ指定医療機関である掛川市の中東遠総合医療センターの宮地院長も、「ウイルスの侵入を完全に防ぐのは難しい」と指摘し、早く通常診療に戻すための連携こそ重要だと述べた。 中東遠総合医療センター 宮地正彦院長 「浜松医療センターでさらに感染が増えてきたら、そこで患者を診続けることは病院の機能がどんどん悪くなってしまうので、私たちはそこを助けたい。患者を私たちが受けるので、先生たちは早く復帰してください。院内感染を起こしたときに、ものすごく短時間で小規模に押しとどめられる環境を作ってあげることが大事かなと思う。」 浜松医療センターでは最大2週間、新たなコロナ患者の受け入れを停止した上で、感染者が出た病棟で3日置きに検査を繰り返し終息を図ることにしている。なお、感染は特定の病棟に限られているため、外来診療は通常通り行っている。

静岡 2021.02.24 18:53

木造住宅が火事、両隣の家にも延焼か 愛知・江南市

 24日午後5時すぎ、愛知県江南市の2階建て木造住宅で火事があり、消防が消火活動を続けています。両隣の家にも延焼しているということですが、けが人は確認されていません。  警察などによりますと、24日午後5時すぎ、江南市宮田神明町旭で「1階廊下から出火している」などと近隣住民の男性から119番通報がありました。木造2階建ての建物から出火しているとみられ、消防が消火活動を続けていますが、今のところ、火元の家を中心に両隣の家に延焼しているとみられています。  火元とみられる家の住人や隣接する家の住人とは連絡はとれていて、現在、けが人は確認されていないということです。

愛知 2021.02.24 18:44

【新型コロナ】静岡県内で26人感染確認 浜松市でクラスター拡大

24日、県内では新たに26人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。浜松医療センターでクラスターが発生した影響で、県西部の病床使用率は30%を超えた。 24日発表された新たな感染者は浜松市で15人、富士市で4人、静岡市で2人など計26人。浜松市の新規感染者15人のうち9人がミヤキ第2工場の従業員の家族や知人などで、このクラスター関連の感染者は45人に広がっている。 一方、クラスターが起きた浜松医療センターが感染者の受け入れを停止したため、県西部ではコロナ病床が18床減り、使用率は23日から約4ポイント上がり、34.2%となった。 県は「若い感染者から高齢の家族に感染が広がった場合は、再び入院患者が増える可能性がある」と話している。

静岡 2021.02.24 18:41

シカなど相次ぐ食害 高校生が狩猟免許取得めざす!

シカなどの動物に農作物が食べられる被害が相次いでいることを受け、浜松市天竜区の高校生が狩猟免許の取得に挑戦している。 先週、浜松市天竜区佐久間町では地元の高校生たちが猟友会から「くくりわな」についての指導を受けた。指導を受けたのは、県立浜松湖北校 佐久間分校の3年生4人。わな猟の免許の取得を目指している これは学校の周辺で撮られたドライブレコーダーの映像だ。地域ではシカなどが頻繁に出没し、農作物が食べられる被害が相次いでいる。学校でも授業の一環で栽培していたソバの実が収穫直前に食べられてしまった。 これをきっかけ、地域の人たちと自然を守ろうと4人はわな猟の免許の取得することを決意したという。この日はシカの目撃情報が多い場所で、地元の猟友会から「くくりわな」と呼ばれる木の枠にワイヤを張ったシンプルなわなの仕掛け方を学んだ。一見、簡単そうに見えるが、生徒たちは慣れない手つきでわなをしかけていた。 県によると、わな猟の免許は18歳以上から取得することができるが、高校生が取得を目指すのは珍しいという。4人は21日に学科と実技の試験を受け、結果を待っている

静岡 2021.02.24 18:31

女子大学生ひきずられけが、中川区の強盗致傷事件で男逮捕 愛知県警

 去年11月、名古屋市中川区の路上で、女子大学生から現金などが入ったバッグを奪おうとしてけがをさせた強盗致傷事件で、24日、41歳の男が再逮捕されました。  強盗致傷の疑いで再逮捕されたのは、住居不定・無職の内村直哉容疑者(41)です。警察によりますと、内村容疑者は去年11月、中川区八熊一丁目の歩道で、女子大学生(当時19)に後ろから近づき、現金などが入ったバッグを奪おうとしてひきずってけがをさせた疑いがもたれています。  内村容疑者は、調べに対し黙秘しています。  警察は、内村容疑者がほかにも女性を狙ったひったくりに関与しているとみて調べています。

愛知 2021.02.24 17:05

リニア工事残土、岐阜・中津川市に恒久的な処分場計画 JR東海

 リニア中央新幹線の工事から出る重金属を含む残土について、JR東海が岐阜県中津川市に恒久的な処分場を計画していることが分かりました。  JR東海によると、計画している処分地は中津川市千旦林に新設されるリニアの車両基地と、基地の北側の発生土置き場の2か所で、中津川周辺で出る残土150万立方メートルを持ち込むというものです。  この残土には、カドミウムなどの重金属が含まれている可能性があるため、二重の遮水シートで覆い、周辺の水を検査するなどの汚染対策が必要で、JR東海は、2019年から3回、地元住民向けの説明会を実施したということです。  中津川市は「安全対策を施した上で、住民の理解を得て進めてほしい」とコメントしています。

岐阜 2021.02.24 11:55

“知事リコール不正” 各選管から署名押収へ 愛知県警

 愛知県の大村秀章知事のリコール運動で偽造が疑われる大量の署名が見つかった問題で、愛知県警は24日、強制捜査に着手し、各自治体の選挙管理委員会からリコール署名を押収しています。  名古屋市の中川区役所では、この日午前10時半ごろ、5人の捜査員がリコール署名を押収するため、段ボール箱を持って区役所内に入りました。  去年提出された約43万5000人分の署名の中には、同じ人が書いたと疑われる大量の署名があり、8割以上が無効と判断されました。関係者によると、選挙人名簿に登録されていない人の署名が約17万人分、すでに死亡している人の署名が約8000人分含まれていたということです。  警察は、押収した署名を分析し不正の実態解明を進める方針です。

愛知 2021.02.24 11:54

新型コロナ感染者 愛知51人、岐阜12人、三重6人(23日)

 東海3県で23日、新たに69人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。また、感染者4人の死亡が発表されています。  愛知県では同日、新たに51人の感染を確認。内訳は、名古屋市で16人、豊田市で2人、豊橋市で2人、そのほかで31人です。また、感染していた名古屋市の90代女性が死亡していたことが分かりました。  岐阜県では、10歳未満から90代までの12人の感染が確認され、美濃加茂市の60代女性の死亡が判明しました。  三重県では、20代から90代までの6人の感染が確認され、感染し入院していた80代の男女2人が、22日に亡くなりました。

愛知 2021.02.24 07:43

「わたせせいぞう」展示会開催

日本を代表するイラストレーター「わたせせいぞう」の作品展が静岡市で開かれている。 わたせせいぞうは、1983年に連載を開始した人気漫画「ハートカクテル」が若者の恋愛バイブルとして一世を風靡し、独自のカラフルなイラストは芸術作品としても高く評価されている。 会場には「ハートカクテル」の原画のほか、三保の松原から眺める富士山を描きおろした新作など約120点が展示されている。 訪れた人たちは四季折々の美しい風景に彩られた恋愛模様の世界観を楽しんでいた。 この作品展は松坂屋静岡店で3月8日まで開催されている。

静岡 2021.02.23 21:31

山岳遭難救助隊が富士山をパトロール 去年は閉山でも2件の遭難

2月23日の「富士山の日」に合わせて、御殿場警察署の山岳遭難救助隊が、富士山をパトロールした。 これは、遭難事故を無くそうと毎年行っているもので、出発式を終えた山岳遭難救助隊8人は、富士山須走口と御殿場口に分かれて積雪状況や危険箇所を確認した。 去年、新型コロナの影響で富士山は閉山していたが、1年間に2件の遭難事故があったという。

静岡 2021.02.23 19:23

集団暴走の疑いで自称アルバイト少年(16)を逮捕 愛知県警

 バイク7台で集団暴走した愛知県豊田市の自称アルバイトの少年(16)が23日、道路交通法違反の疑いで逮捕されました。  警察によりますと、少年は去年10月、豊田市駅近くで仲間とバイク7台で暴走。信号無視や蛇行運転などを繰り返し、危険な走行をした疑いがもたれています。  調べに対し、容疑を認めているということです。今月9日には一緒に集団暴走をしたとして、津島市に住む少年(16)が逮捕されていて、警察は他に関わった仲間についても調べています。

愛知 2021.02.23 19:06

【新型コロナ】静岡県内で31人の感染確認 浜松医療センターでクラスター発生

23日、県内では新たに31人が新型コロナに感染したと発表された。また浜松医療センターで新たなクラスターが確認されている。 23日、県内では浜松市で23人、三島市で4人など計31人の感染が発表された。浜松市の浜松医療センターは、クラスターが発生したと発表し、会見を開いた。22日夕方、職員1人が体調不良を訴え、検査で感染が確認された。これを受け、同じ病棟の職員や入院患者計252人を検査したところ、これまでに医療従事者2人、患者4人への感染が確認されたという。このうち患者3人は同じ大部屋に入院していた。一方、感染した医療従事者2人はコロナ専門病棟への出入りはなく、外部からウイルスが持ち込まれた可能性があるという。 浜松医療センターでは最大2週間、新たなコロナ患者の受け入れを停止し、数日おきに関係者の検査を行い、収束を図ることにしている。感染は特定の病棟に限られているとして、外来診療は通常通り行う予定だ。 このほか、浜松市はクラスターが発生した「ミヤキ第2工場」で、新たに従業員やその家族ら17人の感染を発表し、関連する感染者は36人となった。

静岡 2021.02.23 19:06

“ひき逃げ男”被害者が追跡 ひき逃げ容疑などで逮捕 愛知県警

 ひき逃げした男を被害者が追跡。行き止まりに追い詰め、逮捕に至りました。  逮捕されたのは、愛知県知立市の派遣社員・伊藝雄一容疑者(33)で、22日午後8時半ごろ、安城市今本町の国道1号で無免許で乗用車を運転中、信号待ちをしていた乗用車に追突。運転していた女性にけがをさせたにもかかわらず、そのまま逃走した疑いがもたれています。  女性は事故後、伊藝容疑者の車を追跡。現場から1.3キロほど離れた行き止まりに追い詰め、駆けつけた警察官が取り押さえたということです。  伊藝容疑者は約7年前から無免許運転だったとみられ、調べに対し容疑を認めているということです。

愛知 2021.02.23 19:04

約150本の早咲き「河津桜」色鮮やかなピンク見ごろ 三重・熊野市

 ここ数日の暖かさで次々と花を咲かせているのが、早咲きのサクラ「河津桜」です。  三重県熊野市の「山崎運動公園」では約150本の河津桜が植えられていて、枝いっぱいに咲く色鮮やかなピンクの花が訪れた人たちの目を楽しませています。  山崎運動公園の河津桜は、今月末までが見ごろだということです。

三重 2021.02.23 19:01

「富士山登山鉄道構想」山梨知事が静岡知事に説明

富士山5合目までを結ぶ登山鉄道計画は実現するのだろうか。23日、山梨県が進める登山鉄道の構想が長崎知事から川勝知事に伝えられ、川勝知事は構想に理解を示した。 2月23日は「富士山の日」。穏やかな晴天となった県内。富士山もはっきりと姿を見せた。そんな中、御殿場市のホテルでは「富士山の日」のイベントが開催され、川勝知事と山梨県の長崎知事も出席した。 長崎知事が公約に掲げている「富士山登山鉄道構想」。これは、山梨県の「富士スバルライン」上に架線を使わない次世代型路面電車=LRTを整備し、富士山へのアクセス方法を自動車から転換させることなどが目的とされている。ルートは麓から5合目までの25㎞~28㎞。上りは約52分、下りは約74分を見込んでいるという。総事業費は1400億円。運賃を往復1万円とした場合、年間300万人の利用が見込まれるとして「事業成立の可能性が高い」というが“多くの課題”もある。 具体的には事業主体を民間と想定した上での官民の役割分担や影響評価の実施、勾配への技術的な対応などが挙げられている。 この構想は今月8日に開かれた有識者検討会で「基本構想案」が了承されたため、23日、長崎知事から川勝知事へ説明されたと思われる。 長崎知事 「構想の概要について説明を申し上げ、あわせてこのプロジェクトを静岡県と山梨県の共同プロジェクトとして検討して頂けないかと申し入れを差し上げた」 一方、川勝知事も登山鉄道が環境に配慮していることなどから、計画に理解を示した。 川勝知事 「学術委員会が提言した内容も入り込んでおり、それをイコモスに報告することもうたわれているので、富士山の普遍的価値を両県で 支えているので、価値を高めるための方策として検討課題の一つにしようというわけだから、検討の可能性は十分にあるという理解を示した」 山梨県は今後、世界文化遺産の保存などを目的とする「イコモス」に、これまで環境保全や危機管理など学術委員会で示された提言を報告するという。

静岡 2021.02.23 18:53

24時間テレビ 福祉車両贈呈式

2020年の24時間テレビの募金をもとに、県内11団体へ福祉車両が贈られた。福祉車両が贈られたのは湖西市や川根本町の社会福祉協議会など11の団体。2月22日行われた贈呈式では、関係者に福祉車両の目録などが手渡された。これまで43回放送された24時間テレビを通じて、県内に贈られた福祉車両は、これで475台になった。

静岡 2021.02.23 13:23

掛川市長選挙 新人2人が出馬表明

任期満了に伴い4月に行われる掛川市長選挙に、2月22日2人の新人が立候補を表明した。立候補を表明したのは榛村航一さん53歳と平出隆敏さん51歳の2人。榛村さんは前市議で、「人脈力・経営力・実行力の3つの力で市の舵をとっていきたいと」と決意を述べた。一方、平出さんは元市役所職員で、「街づくりの仕組みを見直し暮らしやすい街を実現したい」と決意を述べた。掛川市長選挙には、このほか前の副市長や前の県議が立候補の準備を進めている。

静岡 2021.02.23 13:20

16日発生のひき逃げ事件 容疑者を逮捕

2月16日静岡市清水区で起きたひき逃げ事件で、警察は22日52歳の男を逮捕した。 ひき逃げ事件が起きたのは静岡市清水区の交差点で、16日午前7時50分ごろ、バイクが自転車2台と衝突し女子高校生2人に軽傷を負わせたまま逃走したもの。 この事件で警察は22日、静岡市清水区の52歳の男がバイクを運転していたとして道路交通法違反などの疑いで逮捕した。

静岡 2021.02.23 13:18

2月23日 「富士山の日」

2月23日は富士山の日でもある。 県内はおだやかな晴天となっている。 2月23日の朝の県内の最低気温は浜松で10.8度、静岡で15.6度、三島で14.9度など暖かい朝となり、晴天のもと各地で富士山を望むことができた。 静岡地方気象台によると県内は日中もあたたかく、各地の最高気温はのきなみ4月中旬ごろの気温になる見込みで、夜は曇りになると話している。 祝日の2月23日、午前11時半現在、県内の東名や新東名に渋滞はなく順調に流れている。

静岡 2021.02.23 13:15

歩行の67歳男性、乗用車にはねられ死亡 岐阜・中津川市の県道

 23日午前5時すぎ、岐阜県中津川市千旦林の県道で、歩いていた同市坂下の無職・本戸重光さん(67)が乗用車にはねられ、病院に搬送されましたが、約3時間半後に死亡が確認されました。  警察によると、乗用車を運転していた会社員の男性(35)にけがはなく、「仕事を終えて帰宅途中だった」などと話しているといいます。  警察が事故の原因を調べています。

岐阜 2021.02.23 11:50

強制わいせつ致傷容疑のアルペン元会長、不起訴に 名古屋地検

 名古屋市内のホテルで女性に暴行を加え、強制わいせつ致傷などの容疑で逮捕されたスポーツ用品販売大手「アルペン」の元会長が不起訴処分となりました。処分は22日付。名古屋地検は理由を明らかにしていません。  水野泰三・元会長(72)は、去年11月、中区のホテルで女性(40代)の首を絞めて馬乗りになり、体を触るなどのわいせつな行為をしてけがをさせたなどの疑いで今月、逮捕されました。  女性との間で示談が成立したとみられ、今月15日に処分保留で釈放されていました。  逮捕当時の調べに対し水野元会長は「女性と口論になり、もみ合いになっただけ」などと容疑を否認していました。

愛知 2021.02.23 11:49

中京テレビハウジング小牧 地鎮式実施 名古屋・小牧市

 今年9月にオープンするハウジングパーク小牧」の地鎮式が行われました。  22日に建設予定地で行われた地鎮式には、小牧市長など33人が出席しました。 大府・西尾・豊橋南に次いで4番目にできるということで、地域の人が利用できる多目的スペースも設けられる予定です。  「中京テレビハウジングパーク小牧」は今年9月5日、オープンします。

愛知 2021.02.23 01:59

「早めの点灯心がけて」たそがれ事故多い2月、一斉取り締まり 愛知県警

 愛知県警は22日、県内45か所で一斉交通取り締まりを行いました。  名古屋市中区の交差点では、警察官10人が歩行者の横断を妨害した車の取り締まりを実施しました。  愛知県警による過去5年間の分析では、交通事故死者数に占める高齢者の割合は毎年2月に多くなる傾向があるということです。  夕暮れ時は特に事故が多く、警察は2月は車のライトを午後4時半を目安に点灯するよう呼びかけています。  県警交通指導課の笠井拓次長は「横断歩道は道路を横断する人が絶対に安全に渡れるべき場所。運転手の方は、横断歩道がある所では歩行者がいたら直ちに止まれる速度にしてほしい」と話していました。

愛知 2021.02.23 01:54

障害者施設入所者に暴行 元職員の被告、起訴内容認める 名古屋地裁

 愛知県東浦町の障害者施設「なないろの家」で2019年、入所者の男性(当時54)の腹を蹴り、大けがをさせた傷害の罪に問われている元職員・水野有幸被告(46)の初公判が22日、名古屋地裁で開かれ、水野被告は起訴内容を認めました。  冒頭陳述で検察側は「仮眠していたところ、入所していた男性の部屋から大きな物音がして睡眠を妨害されたことから腹を蹴った」と指摘しました。  水野被告は別の入所者にもけがをさせた罪で起訴されていて、3月24日に審理される予定です。

愛知 2021.02.23 01:26

なぜ?同じ場所で相次いだ死亡事故 交通事故鑑定人が現場で指摘したこととは…

静岡市清水区に、わずか2週間で交通死亡事故が相次いだ「橋」がある。なぜこの橋で事故が続いたのか、専門家と検証した。 静岡市清水区を流れる巴川にかかる「千歳橋」。22日午後、橋の近くでは、警察官らが、懐中電灯や反射材を配って、通行人に交通ルールの徹底を呼びかけた。一見、どこにでもあるりそうな「橋」と「道路」だが、1月から、死亡事故が相次いでいる。 1月30日深夜には、道路を横断していた女性2人が走ってきたタクシーにはねられ、70代女性が死亡した。2週間後の2月13日早朝にも、道路を横断していた80代男性がタクシーにはねられて 死亡した。 千歳橋は、見通しの良い直線道路。橋の手前には信号機のついた横断歩道がある。なぜ事故が続いたのだろうか。橋には横断禁止の標識が設置されているが、横断歩道ではないところを渡る人が多く見られたのだ。 橋の構造はどうか検証するために交通事故鑑定人の中島博史氏に現場を見てもらった。指摘したのは“距離感の錯覚”だ。 交通事故鑑定人 中島博史氏 「橋に向かって登り坂になっている。運転手の目線から見ると高いものは遠くに感じてしまう。橋の近くを横断すると、走っている車からはかなり遠くを横断しているように見える。実は橋までの距離は思ったより近いので到達したときには、まだ(横断者が)渡りきっていない」 道路の幅は約10メートル。歩いて12歩。10秒ほどで渡り終える距離だ。仮に車は時速50キロで走ってきた場合、同じ10秒間で約140メートル進むことになる。 交通事故鑑定人 中島博史氏 「歩行者がこの道路を渡ろうと思ったら、見通しが非常に良い。歩行者は交通弱者ですから、自分が渡っていたら車は止まるはずだと思い込みで渡ってしまう。車側からは見えているから、(車は)止まるだろうと思っていたら、近づいて来てしまったという事故が起きている」 さらに取材を進めると、2015年以降、現場付近では10件の人身事故が発生し、その半数以上が夜間にこの橋を東方向に進む車と右から左に横断してきた歩行者が衝突する事故だった。 その要因の一つと考えられるのが街灯の明るさ。交通事故鑑定人の中島氏は、右側が比較的暗いことでドライバーが橋を横断し始めた人を認識するのが遅れると指摘した。 事故を無くすためにも、警察や静岡市は死亡事故を受けて、ポールの設置や外側線をひくなどの検討を始めた。しかし、未だ有効な対策は見つかっていない。 交通事故鑑定人 中島博史氏 「この場所で事故が多いのは、いくつかの要因が重なっている。1つこれをすればという対策は難しくて、いくつかの対策をしないと、同じような事故は起きる」 事故が多発する千歳橋。悲劇を繰り返さないためにも歩行者側の交通ルールの徹底と、警察や行政の一刻も早い対策が求められている。

静岡 2021.02.22 21:23

元教頭の男に懲役16年を求刑 わいせつ目的で少女誘拐など

わいせつ目的で少女を誘拐するなどした罪に問われている公立中学校の元教頭の男に懲役16年が求刑された。求刑を受けた沼津市の公立中学校の元教頭 山本英仁被告(53)。起訴状によると山本被告は、去年9月、10代の少女をわいせつ目的で車に乗せて誘拐し、両手両足をロープで縛るなどしたほか、2017年にも別の10代の少女を車に乗せ、わいせつ目的で誘拐した罪などに問われている。 検察側は、「元教え子などの信用を利用し、極めて悪質」などとして懲役16年を求刑した。

静岡 2021.02.22 20:36

静岡・沼津市の小学校で集団食中毒 「ウエルシュ菌」検出 患者は84人に

沼津市の小学校で仕出し弁当を食べた児童や職員が体調不良を訴えていた問題で、患者は84人に増え、県は集団食中毒と断定した。 県によると、2月17日に仕出し弁当を食べた沼津市立沢田小学校の児童や教職員など122人のうち84人が腹痛や下痢の症状を訴えているという。保健所が調査したところ、患者の便から「ウエルシュ菌」が検出され、県は集団食中毒と断定した。 県は弁当を作った裾野市の菜花亭を当面の間、営業禁止とした。

静岡 2021.02.22 20:26

大村・愛知県知事のリコール署名偽造、リコール運動の事務局が発注か

 愛知県の大村秀章知事のリコール運動をめぐり、署名の偽造をリコール運動の事務局が発注していたことがわかりました。  大村知事のリコール運動をめぐっては、愛知県選挙管理委員会のこれまでの調査で、署名の8割以上が無効とされ大量の偽造があったと刑事告発されています。  関係者によりますと、リコール運動の事務局が名古屋市内の広告関連会社に対しアルバイトを集めて署名を偽造するよう発注していたことも新たにわかりました。  リコール運動を主導した高須クリニックの高須克也院長は、22日午後、会見を開き、不正への関与を全面的に否定しました。高須院長は「明確に何の関係もありません」「僕は全く知りません。あるままに(署名簿を)提出せよと初めから厳命してます」と話しました。  署名の偽造を発注したことについては、事務局側も「発注も依頼も関与はしていない」と改めて否定しています。

愛知 2021.02.22 19:15

中部空港の「フライト・オブ・ドリームズ」有料エリア、来月末で営業終了へ

 愛知県常滑市の中部国際空港内にあるテーマパーク「フライト・オブ・ドリームズ」の有料エリアが、来月末をもって営業を終了することがわかりました。  営業を終了するのは、中部国際空港にある「フライト・オブ・ドリームズ」1階の「フライトパーク」で、航空について楽しく学べる体験型の有料コンテンツとして2018年から営業していました。  新型コロナの影響で集客が見込めないことから、今後は、気軽に立ち寄れるような施設にリニューアルするということです。  「フライト・オブ・ドリームズ」内のボーイング787の展示や飲食店などは営業をを続けるとしています。

愛知 2021.02.22 19:01

東日本大震災から10年 小学校で命を守る避難訓練 三重・尾鷲市

 東日本大震災から間もなく10年。命を守るための避難訓練を行いました。  三重県尾鷲市の宮之上小学校で22日、津波を想定した避難訓練が行われました。小学校は海抜9メートルの高さに建てられていて、南海トラフ巨大地震では20分以内に最大17メートルの津波が想定されているため、年に10回ほど、避難訓練を行っています。  今回の訓練は、児童には事前に知らせずに行いましたが、約4分で高台に到着することができました。

三重 2021.02.22 19:00

オートバイにはねられた女性が死亡 2月…静岡県内で死亡事故多発

21日夜、伊豆の国市の国道で、オートバイが歩行者の女性と衝突する事故があり、女性が死亡した。 警察によると、昨夜10時すぎ、伊豆の国市北江間の国道414号で、西に向かって走行中のオートバイと歩行者が衝突した。この事故で、伊豆の国市南條のホテル従業員 内田綾子さん(57)が胸などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。またオートバイを運転していた男性(37)も病院に搬送されたが、命に別条はないという。 内田さんは勤務を終えて帰宅する途中だったという。この事故で県内の2月の交通事故死者は9人となり、このうち4人が歩行者となっている。

静岡 2021.02.22 18:58

【新型コロナ】静岡県は「感染者数は“下げ止まり”」と分析 一方で「高齢の感染者が増えれば再び医療機関に負担がかかる」とも

22日、県内では新たに12人が新型コロナウイルスに感染し、1人が死亡したと発表された。県は「感染者数は“下げ止まり”となっている」と分析している。 22日発表の新たな感染者は浜松市で4人、富士市で3人、静岡市で2人など計12人。静岡市清水区の高齢女性1人の死亡も確認された。 浜松市では、西区の金属加工会社「ミヤキ」で新たに従業員1人が感染し、このクラスター関連の感染者は19人となった。 県は2月6日以降、直近1週間の新規感染者数が人口10万人あたり2人から4人台で推移していて「首都圏と同様に感染者数は“下げ止まり”となっている」と分析している。一方で、「高齢の感染者が増えれば再び医療機関に負担がかかる」ことから感染状況を注視していく考えだ。

静岡 2021.02.22 18:29

【新型コロナワクチン】高齢者の接種“遅れる”見通し 河野担当相が藤枝市長に示す

県内でも先行接種が始まった新型コロナワクチンについて、21日に藤枝市長らと会談した河野ワクチン接種担当相は、4月からの高齢者の接種について段階的に拡大する見通しを示した。 19日、静岡市清水区の桜ヶ丘病院では、医療従事者6人が新型コロナワクチンの先行接種を受けた。病院では22日、医師や看護師など18人が接種を行い、これまでに接種した24人については体調の変化はないという。ワクチンをめぐっては21日、成田空港にファイザー社製ワクチンの第2便が到着。3月第1週には、私立病院などの医療従事者への優先接種が始まるが、希望者が増加し、当初想定された370万人から470万人に増える見通しだ。 こうした中、藤枝市では21日、ワクチンの「集団接種模擬訓練」が行われた。、参加者は受付から予診票の記入、問診、ワクチン接種、経過観察と本番と同様の流れを確認した。訓練終了後、参加した藤枝市の北村市長はワクチンの総合調整を行う河野担当相とリモートで会談した。会談の中で、4月から予定されている高齢者への接種について、ワクチン供給の先行きが不透明なため、段階的に拡大していく見通しが伝えられたという。 各自治体で進むワクチン接種の準備。今後も政府や自治体が発信する情報に注目が必要だ。

静岡 2021.02.22 18:23

プラスチック容器保管倉庫で火事、けが人はいない 愛知・武豊町

 22日昼、愛知県武豊町のプラスチック容器を保管している倉庫で火事があり、約4時間たった現在も消火活動が続けられています。けが人は確認されていません。  警察と消防によりますと、22日正午すぎ、武豊町中山の倉庫で「山積みのパレットが燃えている」などと119番通報が相次ぎました。現在も消火活動が続けられていて、けが人は確認されていません。  倉庫は以前、牛舎として使われていて、現在は、プラスチック容器の資材置き場になっているということで、警察が、出火の原因を調べています。

愛知 2021.02.22 16:32

中区栄に愛知県と名古屋市が高級ホテル誘致 最大20億円の補助

 愛知県と名古屋市は22日、名古屋市中区栄の中心部に、新たな高級ホテルを誘致すると発表しました。  中区栄に建設が進められている高級ホテル「TIAD(ティアド)」。愛知県には初進出で、150室の客室にバンケットルームや要人の宿泊に対応できる部屋などが設置される予定です。  ハイレベルな国際会議などを想定し、愛知県が名古屋市と連携し誘致したもので、県と市合わせて最大20億円の補助金が交付されます。  開業は、2023年5月中旬だということです。

愛知 2021.02.22 16:30

三島市 「千代紙花鳥風月」展始まる

三島市の佐野美術館で2月20日から美しい千代紙を紹介する「千代紙花鳥風月」展が始まった。 「千代紙花鳥風月」展の会場には明治から大正時代を中心に制作・販売された聚玉文庫コレクションから145点が展示されている。 中には老舗・和紙舗「榛原」と河鍋暁斎や竹久夢二などの一流画家がコラボレーションし人気を集めた作品や、色鮮やかな木版摺りの千代紙、美しい絵短冊や折りたたんで作る熨斗などが展示されている。来館者は芸術性豊かな作品1つ1つに見入っていた。 この展示会は三島市の佐野美術館で4月4日まで開かれている。

静岡 2021.02.22 16:20

伊豆の国市 歩行者がオートバイにはねられ死亡

21日夜、伊豆の国市で道路を歩いていた女性が走ってきたオートバイにはねられ死亡する事故があった。 事故が起きたのは伊豆の国市北江間の国道で、警察によると21日午後10時すぎ、道路を歩いていたホテル従業員内田綾子さん57歳が走ってきたオートバイにはねられた。 この事故で内田さんは胸などを強く打ち、病院に搬送されたがその後死亡が確認された。 警察によると死亡した内田さんは勤務を終えて帰宅する途中だった。現在警察で事故が起きた原因を調べている。 この事故で2月の交通事故死者は9人となり、このうち4人が歩行者となっている。

静岡 2021.02.22 12:41

熱海市 国の重要文化財「旧日向別邸」見学会

熱海市にある国の重要文化財、「旧日向別邸」は現在補修工事が行われているが2月21日、一般市民を対象に見学会が開かれた。 「旧日向別邸」は、地下室を世界的に著名な建築家、ブルーノタウトが、また母屋は東京・上野の国立博物館を手掛けた渡辺仁が設計した建物。 完成から85年が経過し傷みが目立ってきたことから、建物を所有する熱海市ではおととしから補修工事を行っている。 木造2階建ての母屋では壁の補強などが行われている。 2月21日の見学会には市内外から約80人が参加し、担当者から、当時のものをできる限り残しながら行われている工事方法の説明を熱心に聞いていた。 工事は9月に終了する予定で、熱海市では来年4月から一般公開する計画。

静岡 2021.02.22 12:38

遺書準備させたか 殺害依頼した女性を刺した疑いの男送検 名古屋

 ツイッターを通じて殺害を依頼した女性を名古屋市北区の公園で刺し、殺害しようとしたとして男が逮捕された事件で、事件前、男が女性に遺書を準備させていたことがわかりました。  嘱託殺人未遂の疑いで逮捕された住居不定、無職・秋山雄哉容疑者(31)は去年11月、ツイッターで知り合った名古屋市の女性(当時19)の依頼に応じ、北区の名城公園で女性の腹部を包丁で突き刺し、殺害しようとした疑いで22日朝、送検されました。  調べに対して、容疑を一部否認しています。  女性が「私を殺してください」という趣旨の投稿をしたことで2人は知り合っていますが、女性の説明などから事件前、秋山容疑者が遺書を準備させていたことが捜査関係者への取材でわかりました。  2人は事件前、静岡県内で待ち合わせて包丁を買い、公園に向かったこともわかっていて、警察は自殺にみせかけようと遺書を書かせたとみて調べています。

愛知 2021.02.22 12:13

新型コロナワクチンの相談に応じるコールセンター開設へ 名古屋市

 名古屋市の河村たかし市長は22日午前、新型コロナウイルスワクチンの相談に対応するコールセンターを3月1日に開設すると明らかにしました。  接種会場やクーポン券などの相談のほか、体制が整い次第、ワクチン接種の予約も受け付ける予定ということです。  コールセンターの開設時間は、平日の午前9時から午後5時半までで、日本語のほか英語や中国語など9か国語で対応するとしています。  高齢者向けの接種については、来月下旬にクーポン券を発送し、4月上旬の接種開始を目指しているということです。

愛知 2021.02.22 12:12

8階建てマンションの4階の部屋で火災 男性が重体 名古屋

 21日、名古屋市北区上飯田西町の8階建てマンションで火事があり、男性が意識不明の重体になっています。  警察と消防によりますと、21日午後6時ごろ、4階にある職業不詳・中神武雄さん(45)の部屋から煙が出ていると消防に通報がありました。  火は2時間後に消し止められましたが、中神さんの部屋が焼けて、男性が病院に搬送されました。男性は煙を吸って意識不明の重体になっています。  中神さんは1人暮らしで、警察では搬送された男性は中神さんとみて調べています。  マンションのほかの部屋に延焼はありませんでした。

愛知 2021.02.22 09:11

新型コロナワクチンの集団接種訓練 受け付けに課題 愛知・田原市

 新型コロナウイルスのワクチンを集団で接種する訓練が21日、愛知県田原市で行われました。  訓練は1時間あたり100人に接種することを想定し、接種会場として使われる文化会館の多目的ホールで行われました。  市の職員が接種を受けにきた市民の役を務めて、受け付けで予約者リストと照らし合わせたり、持病の有無を調べたりする一連の手順を確認しました。  訓練を通じて受け付けに時間がかかり、人がたまりやすいという課題が明らかになりました。  田原市では「人がたまるところを少なくして流れを良くしたい」と話しています。

愛知 2021.02.22 09:10

藤井聡太二冠が小中学生9人と同時に指導対局 名古屋城本丸御殿

 将棋の藤井聡太二冠が21日、名古屋市の名古屋城本丸御殿で開かれた将棋大会で、子どもたちに指導対局をしました。  この催しは、小中学生が参加した将棋の全国大会の表彰式に合わせて行われ、藤井二冠は小中学生の各学年の勝者9人と、同時に指導対局を行いました。  藤井二冠は「どの対局も一手一手しっかり考えられているのが伝わってきて、とても強いなと思いました。こちらが負けてしまった対局もたくさんあって、こちらが勉強になることが多かった」と話しました。  子どもたちは真剣な表情で駒を動かしていましたが、男子中学生は「貴重な体験をさせていただいて、今後も将棋を楽しんで指したいと思いました」と話していました。

愛知 2021.02.22 08:56

きょうのコロナ 浜松でクラスター

2月21日、県内では新たに18人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。浜松市では新たなクラスターが発表されている。 21日、県内では浜松市で12人熱海市で3人など合わせて18人の感染が確認されている。 浜松市では、西区にある金属加工会社「ミヤキ」の第2工場でクラスターが発生したと発表した。21日に発表された12人のうち11人がこの工場の従業員で、これまでに従業員14人の感染が確認されているほか、家族や知人などこのクラスター関連の感染者は17人となっている。工場は24日まで稼働を停止するという。

静岡 2021.02.21 21:09

藤枝市 河野ワクチン接種担当大臣と会談

21日、藤枝市で新型コロナウイルスワクチンの集団接種訓練が行われ、終了後、北村藤枝市長がオンラインでワクチン接種の総合調整を担当する河野大臣と意見を交わした。訓練には医師や看護師、地元住民など約70人が参加し、受け付けから問診、ワクチン接種、経過観察までの一連の流れを確認した。また訓練終了後にはワクチン事業調整役の河野ワクチン接種担当大臣と、北村藤枝市長がWEB会談し訓練の課題や国の支援などについて話し合った。

静岡 2021.02.21 19:19

リニア問題で国交省と流域市町が意見交換

リニア建設工事をめぐり、大井川水系の水質保全について話し合う国交省と流域市町の意見交換会が島田市で開かれた。 意見交換会には、国交省から上原鉄道局長と江口審議官が、大井川流域市町からは染谷島田市長ら10市町の代表が出席した。会談後会見した上原鉄道局長は、第8回の有識者会議のプロセスについては理解いただいたと述べた。また、染谷島田市長は「住民の理解と協力が得られなければ着工しないと確認した。今後、10市町名でJR東海にも要望書を提出する」と述べた。

静岡 2021.02.21 19:18

浜松102歳の女性 車と衝突 死亡

2月20日夕方浜松市北区の国道で、道路を横断していた102歳の女性が軽自動車と衝突し死亡する事故があった。 事故があったのは浜松市北区引佐町伊平の国道257号だ。警察などによると、午後6時半前、道路を横断していた女性が走ってきた軽自動車と衝突した。この事故で近くに住む歩行者の大石ちゑさん(102)が、全身を強く打って搬送先の病院で死亡が確認された。軽自動車を運転手していた50歳の女性にけがはなかった。現場はカーブが続く一本道で横断歩道はなく、警察では軽自動車の女性から話を聞くなどして事故の状況を調べている。

静岡 2021.02.21 11:53

富士宮市で富士山を美しくと清掃活動

富士山の美しい景観を守ろうと20日、富士宮市でボランテイアが清掃活動を行った。 20日は青空の元、美しい富士山を望むことができた。 この清掃活動は県や富士宮市と24時間テレビチャリティー委員会などが主催したもの。 例年だと大勢のボランティアが一斉に行うがことしは新型コロナの影響で参加者を主催団体の関係者に限定し、空き缶、ペットボトルなどを拾い集めた。 県の話では富士山周辺に捨てられるごみは年々減少傾向にあるものの、依然として通行車両からのポイ捨てなどがあとを絶たないという。

静岡 2021.02.20 18:24

三島市 「千代紙花鳥風月」展始まる

三島市の佐野美術館で2月20日から美しい千代紙を紹介する「千代紙花鳥風月」展が始まった。 「千代紙花鳥風月」展の会場には明治から大正時代を中心に制作・販売された聚玉文庫コレクションから145点が展示されている。 中には老舗・和紙舗「榛原」と川鍋暁斎や竹久夢二などの一流画家がコラボレーションし人気を集めた作品や、色鮮やかな木版摺りの千代紙、美しい絵短冊や折りたたんで作る熨斗などが展示されている。来館者は芸術性豊かな作品1つ1つに見入っていた。 この展示会は三島市の佐野美術館で4月4日まで開かれている。

静岡 2021.02.20 18:23

新型コロナ 県内で新たに22人感染

20日県内では新型コロナウイルスの感染者が新たに22人確認されたとの発表があった。 20日新たに発表されたのは浜松市で6人、三島市で4人、熱海市で4人などあわせて22人。 最も多かった浜松市の6人は、20歳未満から50歳代までの男性4人と女性2人で、現在の症状は無症状または軽症。 現時点で感染経路不明は2人。 静岡市の1人は50歳代の男性で無症状で、感染経路は判明している。

静岡 2021.02.20 18:22

牧之原市の「さがら草競馬」2年連続中止

毎年4月に行われている牧之原市の「さがら草競馬」は、新型コロナの影響で去年に続き今年も中止が決まった。 「さがら草競馬」はさがらサンビーチに設けられた1周約700メートルの特設コースを砂煙をあげながら馬が駆け抜ける、全国でも珍しい草競馬大会で、毎年、大勢の見物客が詰めかけ地域の風物詩にもなっている。 去年は新型コロナの感染拡大から東日本大震災の時以来の中止となったが、今年も新型コロナの感染状況が見通せないことなどから関係者が協議した結果、「さがら草競馬」の2年連続の中止を決めた。

静岡 2021.02.20 12:22

焼津市 「ハンプ」事故防止に一定の効果

焼津市では自転車の交通事故を防ごうと、交差点にハンプと呼ばれる段差を置く実証実験を行ったが、事故防止に一定の効果があることがわかった。 実証実験は、交差点にハンプと呼ばれる段差を設置することで、自転車の事故防止にどのような効果を生むかを検証するもので、去年11月末から3週間にわたって行われた。 実証実験の結果が、このほどまとまり、高齢者の一時停止率が増加したり安全意識が向上するなどの効果が得られた。 焼津市では今回の結果から今後、自転車事故が多発している交差点にハンプの導入を検討していくことにしている。

静岡 2021.02.20 12:21

静岡市清水区 歩行者はねられ重体

19日夜、静岡市清水区で横断歩道を渡っていた男性が、走ってきた軽自動車にはねられ、意識不明の重体となる事故があった。 警察によると、19日午後7時ごろ、静岡市清水区蒲原で、横断歩道をわたっていた静岡市清水区蒲原東の会社員石渡保生さん51歳が、走ってきた軽自動車にはねられた。 この事故で、石渡さんは頭などを強く打ち、意識不明の重体となっている。 事故が起きた現場は、片側1車線の直線道路で、警察は、軽自動車を運転していた42歳の会社員の男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、事故が起きた原因を調べている。

静岡 2021.02.20 12:20

静岡市駿河区丸子で火事 住宅1棟全焼

2月19日午後、静岡市駿河区で住宅1棟を全焼する火事があった。警察などによると19日午後3時50分ごろ、静岡市駿河区丸子で「住宅から煙と炎が見える」と近所の人から通報があった。 火は、木造平屋建ての住宅1棟を全焼し約3時間半後に消し止められた。 この火事で、この家に住む40代男性が病院に搬送されたが、命に別条はないという。警察などで火が出た原因を調べている。

静岡 2021.02.19 21:33

東名高速でタンクローリー横転 危険物トルエンが路上に漏出

19日午前、東名高速の清水ジャンクションで、タンクローリーが横転する事故があった。 警察によると、新東名から東名上り線に入ろうとしたタンクローリーが横転し、危険物のトルエンが漏れ出した。現場は事故処理のため通行止めが続いている。20代の男性運転手にけがはなく、警察が事故の詳しい状況を調べている。

静岡 2021.02.19 19:22

義母強殺の男に「無期懲役」判決言い渡す 静岡地裁

義理の母を殺害し、現金を奪った強盗殺人などの罪に問われた男に対し、静岡地裁は19日、無期懲役の判決を言い渡した。 判決を受けたのは住所不定、無職の山本豊和被告(37)。判決によると、山本被告は2017年、義理の母・神久美子さんを殺害し、現金約300万円を奪って、市内の山中に遺体を遺棄した。山本被告はこれまでの裁判で、神さんの殺害について否認を続けていて、弁護側は強盗殺人に関し、無罪を主張してい た。 19日の判決で、静岡地裁の伊東顕裁判長は「被告には殺害の動機が存在する」と殺意を認定した上で。「何の落ち度もない義理の母を金銭目的で殺害したことははなはだ身勝手で、その殺意は強いものだった」などと指摘し、検察側の求刑通り、無期懲役の判決を言い渡した。判決後、山本被告の弁護人は、量刑を不服として、即日控訴すると述べた。

静岡 2021.02.19 19:05

【新型コロナワクチン】静岡県内でも医療従事者への先行接種始まる

19日、静岡市清水区の桜ヶ丘病院では医療従事者を対象にした県内初となる新型コロナウイルスワクチンの接種が始まった。 19日午後、静岡市清水区の桜ヶ丘病院では、内野直樹院長ら6人が体調に問題がないか医師の問診を受けた後、新型コロナウイルスのワクチン接種を受けた。 桜ヶ丘病院は、県内で唯一医療従事者への先行接種を行う医療機関に指定され、18日ファイザー社製の新型コロナワクチン195瓶1170回分が届いた。病院では、接種に同意した医師や看護師など259人に対し、来月25日までに2回の接種を終える予定だ。19日、接種を受けた6人は、接種の後、30分間待機したが全員体調に変化はなかったという。 病院では、副反応の有無などを国に報告する方針だ。新型コロナワクチンは、来月から医療従事者への接種が行われ、4月から高齢者への接種が始まる予定だ。

静岡 2021.02.19 18:48

【新型コロナ】静岡県内36人感染確認 熱海でクラスター発生

19日、県内では新たに36人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。熱海市では住宅内での会食で新たなクラスターが発生している。 19日発表された新型コロナの感染者は、藤枝市と熱海市で7人、浜松市で6人など計36人。県東部での感染者が増加している。浜松市では、複数の家族内での感染が確認されている。19日に発表された感染者は、いずれも既に感染が判明した患者の接触者だ。 一方、県は、熱海市内の住宅で開かれた会食で、これまでに9人の感染が判明し、新たなクラスターと認定した。また、この会食には友人や知人十数人が参加していたことから、残りの参加者の検査を進めている。 また県は、病床使用率が基準を下回ったとして、国が示す新型コロナの感染状況の指標を「ステージ2」に引き下げた。

静岡 2021.02.19 18:36

あわや…保育園にトラックが突っ込む

19日午前、静岡市清水区の保育園にトラックが突っ込む事故があった。園内には、職員や園児など約30人がいたがけがはなかった。 現場はトラックの前の部分がそっくり建物に突っ込んだ形で停車している。19日午前11時半ごろ、静岡市清水区長崎の「長崎おひさまの森保育園」で「トラックが保育園に突っ込んだ」と園の職員から消防に通報があった。 事故当時、園内の建物には、職員と園児などあわせて約30人がいたが、けが人はいなかった。またトラックを運転していた60代男性が軽傷を負ったという。 トラックを運転していた男性は、警察の調べに対し、「ハンドル操作を誤った」と話しているという。現場は見通しの良い直線道路で、警察は、トラックが車線をまたいで保育園に突っ込んだとみて事故が起きた詳しい原因を調べている。

静岡 2021.02.19 18:27

JR沼津駅 鉄道高架事業で行政代執行開始

 JR沼津駅周辺の鉄道高架事業で県は19日明け渡しに応じない元地権者の土地を強制収用する行政代執行を開始した。  構想が発表されてから30年以上膠着状態となっていた鉄道高架事業。  県は19日、明け渡しに応じない元地権者の土地を強制収用する行政代執行に踏み切った。  県と沼津市が進めるJR沼津駅周辺の鉄道高架事業は東海道線3.7キロと御殿場線1.6キロを高架にするものだ。  この事業は駅周辺の渋滞解消や道路整備が目的で総事業費は関連事業を含めおよそ2000億円と算出されている。  行政代執行は19日中に終了する見込みで工事着手後約13年で鉄道が高架化される見通しだ。

静岡 2021.02.19 12:53

清水区ひき逃げ事件 警察が逃走したバイクを公開

2月16日に静岡市清水区で発生したひき逃げ事件について警察は現場から逃走したバイクの写真を公開した。 2月16日午前7時50分ごろ静岡市清水区入江岡町の交差点で自転車に乗っていた高校生2人がバイクと衝突した。高校生の2人は脚に軽いけがをした。警察はその場から逃走した黒色のスクーター型のバイクの写真を公開し情報提供を呼び掛けた。警察によるとバイクに乗っていた男は中肉中背で黒色のヘルメットに紺色のジャンパーを着用していたという。警察は引き続き、ひき逃げ事件として逃げたバイクの行方を追っている。

静岡 2021.02.19 12:50

藤枝市 郵便ポストにQRコード貼り情報発信

郵便ポストにQRコードをはり、市政情報や観光情報を発信する取り組みが藤枝市で始まった。 この取り組みは、藤枝市が郵便局と連携し、郵便ポストにQRコードが印刷されたステッカーを貼り、藤枝市の市政情報や観光情報を市民や市外から訪問した人に発信しようというものだ。初日となった2月12日は藤枝市役所正面玄関前の郵便ポストに第1号を記念して北村市長や地元の郵便局長らがQRコード付きのステッカーを貼り、取り組みがスタートした。 今後は市内100か所の郵便ポストにQRコード付きのステッカーを貼っていくという。

静岡 2021.02.19 12:48

沼津市の小学校で授業打ち切り 弁当を食べ体調不良か

沼津市の小学校で、仕出し弁当を食べた約30人が体調不良を訴え、2月18日の授業が午前中で打ち切りになった。 沼津市によると、沼津市立沢田小学校で児童と教職員計32人が下痢や腹痛の症状を訴えた。この小学校では、給食調理場の工事のため2月12日から学校給食を休止していて、持参した弁当または仕出し弁当で対応していていた。 体調不良を訴えた32人のうち31人が、仕出し弁当を食べていたという。

静岡 2021.02.18 21:39

県内初 新型コロナワクチン到着

2月18日、静岡市清水区の桜ヶ丘病院に県内初となる新型コロナウイルスのワクチンが到着した。 18日午前10時半、静岡市清水区にある桜ヶ丘病院にファイザー社製の新型コロナワクチンが到着した。 この桜ヶ丘病院は、県内で唯一、医療従事者への先行接種を行う医療機関に指定されていて、18日に届いたワクチンは195瓶約1000回分だという。 病院では、19日の午後から院長や看護部長など6人の接種が開始される予定。

静岡 2021.02.18 21:37

【新型コロナワクチン】感染症の専門医は…

新型コロナワクチンによる副反応などについて、感染症に詳しい 浜松医療センターの矢野邦夫医師に聞いた。 Q)副反応について 矢野医師「例えば接種したところが痛いとか腫れるこれは副反応。腰が痛くなったり筋肉痛震え、発熱などすべて副反応」 Q)海外で発症例があるアナフィラキシーショックについて 矢野医師「ファイザー製のワクチンは10万人に1人、モデルナ社のワクチンは40万人に1人。今まで私たちが打ってきたインフルエンザワクチンは250万人に1人の割合なのでアナフィラキシーショックの確率は高い。薬で回復できる、そして接種会場には必ず用意されているのでアナフィラキシーショックを心配してワクチンを打たないという対応はいらないと思う」 Q)接種に対する不安について 矢野医師「アレルギーがあるかないかでワクチンを打つか打たないかを(自分で)決めることよくない。抗がん剤治療の人や免疫抑制治療を行っている人は免疫が落ちているのでワクチンの効果があるかという質問は受けるが、基本的には打ってほしい。今回のワクチンは非常に優秀。確かに副反応を心配する人はいるが副反応は1日で改善する。この有効性を信じて皆さんには接種をしてほしいと思う」

静岡 2021.02.18 20:15

民家に大型トラックが突っ込む 2人けが 静岡・牧之原市

18日、牧之原市の民家に大型トラックが突っ込む事故があった。事故当時、家にいた住民など2人がけがをした。 民家に突っ込んだ大型トラック。車体のほとんどが家の中に入っている。警察によると、18日正午ごろ、牧之原市片浜で道路脇の民家に大型トラックが突っ込む事故があった。事故当時、家には住民2人がいた。この事故で民家の一部が壊れ、住民とトラックの運転手の2人がけがをし、このうち住民の70代女性は腰の骨にひびが入る重傷を負った。 現場は見通しの良い直線道路で、警察では、大型トラックを運転していた20代男性から事情を聴くなどして、事故が起きた原因を 調べている。

静岡 2021.02.18 19:53

駿府城を水面から!お堀で運航…遊覧船が到着 3月27日スタート

静岡市葵区の駿府城公園の堀で、来月から遊覧船「葵舟」の運航が本格的に始まるのを前に、18日2隻の船が運び込まれた。 「葵舟」の運航は静岡市が新たな観光事業として4年前から社会実験を行っていたが、去年、コロナの影響で事業が中止されていた。去年12月、運営する民間企業が決まり、また市内の感染状況が落ち着いてきたことなどから市は本格的な運航を決めたという。 運航開始は、例年、桜が開花する頃に合わせ、来月27日からとし、土日・祝日の他、「大道芸ワールドカップ」や「静岡まつり」の開催期間などの運航を予定している。 遊覧は1週30分、大人1200円、中学生以下は600円だという。

静岡 2021.02.18 19:46

東京五輪・パラ組織委 新会長に橋本聖子氏 静岡県内からは安堵の声

辞任した森喜朗前会長に代わり、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の新たな会長に橋本聖子氏の就任が決まった。橋本新会長は静岡とも深い関わりがあり、関係者からは安堵の声が聞かれた。 橋本聖子新会長は、夏と冬あわせて7回オリンピックに出場し、スピードスケートで銅メダルを獲得したほか、自転車競技の選手としても活躍した。現役時代は強化合宿などで伊豆市にある当時の日本競輪学校で汗を流した。 参議院議員になってからもオリンピック出場を目指す若い選手たちの激励に訪れ、日本自転車競技連盟の会長も歴任している。 自転車競技に深くかかわってきた新会長の誕生を競技の開催地となる伊豆市の菊地市長も歓迎した。 また県の担当課も「会場や地元の取り組みを熟知している人が新会長になり、全体の士気が上がると期待している」とコメントしている。

静岡 2021.02.18 19:24

麻酔科医が一度に4人を担当、手術中に患者1人死亡 三重大学病院

 2017年、三重大学医学部付属病院(三重・津市)で、1人の麻酔科医が一度に4人の患者を担当する「並列麻酔」が行われ、手術中に患者1人が死亡する事故があったことが明らかになりました。  医療事故調査委員会は「並列麻酔が患者の死亡につながった遠因である」と指摘。  病院側は「(並列麻酔は)麻酔科医の人材不足から行っていたが、医療過誤はなかった」と釈明しました。  現在は並列麻酔を禁止しています。

三重 2021.02.18 19:12

来年度岐阜県当初予算案 約8704億円 コロナ対策に約332億円

 18日、岐阜県の来年度当初予算案が発表されました。一般会計約8704億円で、新型コロナ対策などで過去4番目の予算規模となりました。  新型コロナ対策として約332億4600万円を計上。PCR検査を一日あたり2000件に倍増、病床や療養施設の確保、中小・小規模事業者への金融支援などが盛り込まれました。  古田肇知事は「岐阜モデルといえる自宅療養者ゼロを何としても維持していく」と、来年度もコロナ対策に重点的に取り組むことを強調しました。

岐阜 2021.02.18 19:12

高級腕時計など2830万円相当を盗んだ疑い、男3人逮捕 愛知県警

 先月16日午前2時20分ごろ、福島県須賀川市のリサイクルショップに侵入し、高級腕時計など104点、あわせて2830万円相当を盗んだとして、名古屋市中川区の無職・高橋徹(38)容疑者ら男3人が、窃盗などの疑いで逮捕されました。  3人は盗んだものを売却していたということで、調べに対し高橋容疑者は「盗んではいないが売却したことは間違いない」などと窃盗容疑について否認しています。他の2人は黙秘または否認しています。

愛知 2021.02.18 19:12

【新型コロナワクチン】静岡県内にも到着 19日から先行接種開始へ

県内最初の新型コロナワクチンが静岡市清水区の桜ヶ丘病院に到着した。同病院では、19日から先行接種が始まる。 県内で最も早く、19日ワクチン接種が行われる静岡市清水区の桜ヶ丘病院に18日午前、ワクチンが到着した。19日午後から院長や看護部長など医療従事者への先行接種が始まる。 医療従事者への接種が終わると、4月から高齢者への接種が始まる予定だ。対象となる高齢者が22万人いる静岡市では、医療機関での「個別接種」区役所や保健所での「集団接種」、高齢者施設などへの「巡回接種」を行う。中でも「個別接種」に力を入れ、かかりつけ医などで接種が行えるよう、市内の医療機関約200か所を目標に調整するという。集団接種は11施設12会場の予定で、土日でも接種できる態勢を整える方針だまた、集団接種会場まで行くのが困難な人に「タクシー券」の発行も検討しているという 接種の予約は、電話の受付ダイヤルとウェブサイトを準備中で、3月中旬以降、予約方法の説明をつけて「接種券」を郵送するという。

静岡 2021.02.18 18:56

【新型コロナ】静岡県内で23人感染確認…家族内での感染目立つ 静岡市は6日ぶりゼロ

18日、県内では新たに23人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。家族内での感染が多い傾向が続いている 18日、発表された新型コロナの感染者は藤枝市で8人、浜松市で7人など計23人。静岡市は6日ぶりに感染者の発表がなかった。 藤枝市に住む8人の感染者の多くは、それぞれ親戚や同居家族の間で感染したとみられている。一方、浜松市の感染者7人のうち、5人は感染経路が不明で、いずれも「3密につながる行動歴」がなく感染者との接触も確認できていないという。 一方、これまでにクラスターが発生していた磐田市内の接待を伴う飲食店では新たに1人の感染が確認され、この飲食店のクラスターは計11人となった。

静岡 2021.02.18 18:33

男性襲われけが、殺人未遂容疑で男5人逮捕 金銭トラブルか 愛知・小牧市

 今月15日、愛知県小牧市で、男性(20)が複数人に襲われてけがをした事件で、大治町の会社員・西山朱里容疑者(20)ら5人が、殺人未遂などの疑いで逮捕されました。  警察によると5人は小牧市内の駐車場で、男性の額をバールで殴り殺害しようとしたなどの疑いがもたれています。  男性は額にけがをしましたが、逃げて命に別条はないということです。  西山容疑者は男性に借金があったということで、警察は、金銭トラブルが原因とみて調べています。

愛知 2021.02.18 17:15

「陽子線治療センター」建設訴訟、名古屋市と日立が和解へ

 がんの治療施設「名古屋陽子線治療センター」の建設一時凍結をめぐって、名古屋市と日立製作所の双方が裁判所に訴えていた問題で、名古屋市が3億8500万円を支払って和解する方針を固めたことが分かりました。  河村たかし市長は2009年、総事業費245億円の採算性などを問題視し、工事を一時凍結。その後事業の継続を決め、2013年から施設は稼働していますが、日立は、工事遅延の追加費用などとして、市に約3億8200万円の支払いを求めて提訴していました。  一方名古屋市も、引き渡しの遅れで管理費約4億4300万円が不要になったとして、減額を求め提訴していました。  関係者によると、市は日立に3億8500万円の和解金を支払い、日立は、4億4300万円分に相当する8か月間の管理業務を追加で負担することで和解する方針を固めたということです。

愛知 2021.02.18 17:14

化粧品など34万円相当を盗んだ疑い、ベトナム人の男4人逮捕 愛知県警

 愛知県瀬戸市のドラッグストアで去年10月、化粧品など88点、販売価格34万円相当を盗んだとして、いずれもベトナム国籍のチャン・スアン・タイン容疑者(29)ら男4人が、窃盗の疑いで逮捕されました。  警察の調べに対しチャン容疑者ら3人は容疑を認め、1人は否認しています。  チャン容疑者ら2人は「これまでに約100店舗で万引きをした」などと供述していているということです。

愛知 2021.02.18 17:14

客にバカラ賭博させた疑い、カジノ店従業員10人逮捕 名古屋・中区

 17日午後11時20分ごろ、名古屋市中区錦のビルにある違法カジノ店で、客にバカラ賭博をさせた賭博開帳図利の疑いで、店長の服部猛容疑者(49)ら従業員の男女あわせて10人が現行犯逮捕されました。  店からはバカラ台3台、現金777万円が押収されました。  警察は、服部容疑者ら10人の認否を明らかにしていませんが、売り上げが暴力団の資金源になっていたとみて調べています。

愛知 2021.02.18 17:13

静岡市 駿府城公園 堀に「葵船」を搬入

3月から運航が開始される遊覧船「葵舟」の搬入作業が、先ほど駿府城公園の二ノ丸堀で行われた。「葵舟」は、駿府城公園周辺の活性化を図る「お堀の水辺活用事業」として4年前からイベントに合わせて運航していたが、去年はコロナの影響で事業が中止されてい た。搬入される2隻の「葵舟」は3月からの運航で使用されるもので、土日祝日の他、「大道芸ワールドカップ」や「静岡まつり」の開催期間、またお花見の時季に運航される予定だという。運航開始のセレモニーは3月20日に開催される。

静岡 2021.02.18 12:33

沼津市路上強盗の男性 不起訴

沼津市の路上で、女性の現金を奪った上、性的暴行を加えようとしたとして、事件から約2年後に逮捕・送検された男性を、地検沼津支部は、不起訴処分とした。 不起訴処分となったのは、沼津市大岡の27歳の男性。男性は2018年5月、沼津市内の路上で、当時20代の女性を殴り、現金約5万円の入った財布を奪い、その際に倒れこんだ女性に対し性的暴行を加えようとした強盗・強制性交等の疑いで逮捕・送検されてい た。地検沼津支部は2月16日付けで男性を不起訴処分とした。不起訴の理由については明らかにしていない。

静岡 2021.02.18 12:25

島田掛川信用金庫「飴プロジェクト」

島田掛川信用金庫は、障がい者への支援のため「飴プロジェクト」を始めた。 島田掛川信用金庫では、年金が支払われる月に利用者に粗品をプレゼントするイベントを実施している。これまでは品物を業者から仕入れていたが、コロナの影響で障がい者の仕事が減少していることを受けて、2月は掛川特別支援学校の生徒に飴とメッセージカードの袋詰めを依頼したという。 飴は地元のお茶を使った茶飴で、袋の「アマビエ」も地元の高校生がデザインした。担当者は「今後も障がい者の方々の支援を積極的に行っていきたい」と話していた。

静岡 2021.02.18 12:21

住宅全焼で1人死亡 静岡市清水区

17日午前10時半ごろ静岡市清水区千歳町の住宅街で火事があり 焼け跡から1人の遺体が見つかった。 警察によると17日午前10時半ごろ静岡市清水区千歳町で火事があった。火は木造2階建ての事務所兼住宅を全焼したほか2棟の一部を焼いて約2時間半後に消し止められた。 この火事で全焼した家から1人の遺体が見つかった。 焼けた家には60代の女性が1人で住んでいて火事のあと連絡が 取れていないという。警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに火が出た原因を詳しく 調べている。

静岡 2021.02.17 22:38

大幅減少…静岡空港 1月搭乗者数

 ことし1月の静岡空港の搭乗者数は6600人あまりとなり、前年と比べ大幅な減少となった。  県によると1月の静岡空港の搭乗者数は6613人で、前の年の同じ月を約90%下回った。空港ではコロナの影響で欠航が続いていて、1月国内線では沖縄線などが年始のみの運航となり、北九州線は全便欠航となった。また、国際線は3月25日まで全便欠航となっている。

静岡 2021.02.17 21:54

「静岡まつり」ことしは開催!

 去年コロナの影響で中止となった静岡市の「静岡まつり」が、ことしは開催されることが発表された。  実行委員会は2月17日、ことしの「静岡まつり」は4月2日から4日に、規模を縮小して開催することを発表した。会場のひとつ駿府城公園は、入場口で検温や消毒を実施するほか、入場制限を行い感染対策を徹底するという。開催時間は1時間切り上げ午後8時までとし、3日間で例年の半分以下の40万人ほどの人出を見込んでいる。

静岡 2021.02.17 21:51

【新型コロナワクチン】静岡県内では19日に医療従事者への先行接種開始へ

県内で先行接種の医療機関に指定された静岡市清水区の桜ヶ丘病院では19日、県内初となるワクチン接種が行われることとなった。 17日午前9時、都内にある国立病院機構 東京医療センターでは医療従事者への新型コロナワクチンの接種がスタートした。全国約4万人の医療従事者への先行接種が始まり、このうち2万人を対象に国の研究班が副反応を調査する。 そうした中、県内最初のワクチン接種が予定されているのが静岡市清水区の桜ヶ丘病院だ。医療従事者への先行接種を行う医療機関に指定され、18日にはワクチンが病院に到着し、19日医療従事者への接種が開始される。 県内では、国の方針に準じてワクチンが順調に届けば3月から民間病院などの医療従事者への接種が行われ、4月以降に65歳以上の高齢者への接種が予定されている。 自治体もワクチン接種の調整を進めている。浜松市ではワクチン接種について、病院や診療所での個別接種、体育館などの公共施設を使った集団接種、高齢者施設などへの巡回接種を組み合わせて浜松独自の接種体制を整備している。集団接種に必要な会場は10か所程度を見込んで、すでに7か所を確保したほか市内のショッピングモールを会場にすることも検討しているという。 この集団接種には、多い日で医師30人、看護師60人程度が必要と見込まれ、現在、医療機関と調整が進められている。 静岡市では個別接種会場として市内の医療機関およそ200カ所。集団接種会場として区役所や保健所など約10か所を2月中に調整する方針だ。また、ワクチン接種の予約をする専用のウェブサイトを3月下旬に稼働する予定だが、市の担当者は「会場やシステムを調整しても接種する医療従事者の協力なしでは行えない」と話し、人員確保が課題となっている。 このほか、磐田市ではワクチン接種に向け、2月26日に9言語に対応したコールセンターを開設予定。また、予約については自宅に接種券が郵送され、この券を元に会場や時間の予約をコールセンターや無料通信アプリ「LINE」を使って、行うことになる。 県内でも進む新型コロナワクチン接種。県は接種の時期や会場については各自治体が発信する情報を確認するよう呼び掛けている。

静岡 2021.02.17 21:47

お年寄りにサプライズプレゼント!

コロナ禍でふさぎがちな高齢者に元気を出してもらおうと牧之原市の通所介護施設で17日、2つのサプライズイベントが行われた。 牧之原市勝田の通所介護施設「憩いの家 みち」では、認知症などで施設に通う高齢者にサプライズな食事が用意された。メニューは居酒屋のプロの料理人が調理した「しらすと梅の釜飯」。コロナ禍で苦しむ居酒屋と思うように出歩けない施設に通う高齢者を元気づけようと施設長の石津道弘さんが料理を注文した。 そして、サプライズはもう一つ。近くの勝間田小学校の5年生22人が、施設を慰問に訪れコロナ禍で高齢者を励まそうと演奏や歌をプレゼントした。 施設の利用者も寒さを忘れて子どもたちの演奏に聞き入っていた。

静岡 2021.02.17 19:07

【静岡まつり】規模は縮小するも開催へ

去年、新型コロナの影響で中止となった静岡市の「静岡まつり」について17日、実行委員会は規模を縮小して開催すると発表した。 例年100万人近い人出がある静岡まつり。17日実行委員会は4月2日から4日に規模を縮小して開催すると発表した。去年は中止となり、市民から「残念だ」という声が多く届いたという。 ことしの大御所・家康公役は、去年予定されていた俳優の前川泰之さんと加藤諒さんで、大御所花見行列は中止し、駿府城公園のステージに出演するという。 また、例年約4000人が参加する夜桜乱舞は700人ほどで行う予定だ。 会場のひとつ、駿府城公園は入場口で検温や消毒を実施するほか、入場制限を行い、感染対策を徹底するという。開催時間は1時間切り上げ、午後8時までとし、3日間で例年の半分以下の40万人ほどの人出を見込んでいる。

静岡 2021.02.17 18:54

【新型コロナ】静岡県内32人感染確認 浜松市では“複数の家庭内感染”

17日、県内では新たに32人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。浜松市では複数の家族内感染が確認されている。 17日発表された新型コロナウイルスの感染者は浜松市で15人、磐田市で4人などとなっている。 浜松市では複数の家族内での感染が確認されている、それぞれの家族同士の接点はないという。一方で、感染経路が不明または調査中の感染者が6人確認された。

静岡 2021.02.17 18:41

河津桜を楽しむお別れ遠足

 晴天に恵まれた16日、河津町の幼稚園では満開の河津桜を楽しめる山にお別れ遠足に出かけた。  河津町笹原にある河津町立さくら幼稚園。  16日は毎年恒例となっているお別れ遠足の日。  コロナ禍でも卒園の思い出を作ってあげたいと、園からさほど遠くない城山への遠足となった。参加するのは年長と年中の児童59人。園から近いといってもかなりの高低差のある道のりを園児たちは一生懸命登っていく。  園を出発して1時間ほど、城山の頂上に着いた。眼下には河津桜が満開になった町の風景が広がっている。園児たちはふるさとの景色を楽しんでいた。  ここはかつて河津城があった場所で、城が焼かれたときに蓄えていた米で火を消したという言い伝えが残っていて、今でも黒く焼けた米が見つかる。  園児たちは地元のおじいさんに聞いてきた昔話の宝探しを夢中で楽しんでいた。お米探しの後は、河津桜が満開になった町を見下ろして記念撮影をした。

静岡 2021.02.17 12:23

医療従事者へ農産物の贈呈

新型コロナへの対応で多忙な医療従事者へ県農業法人協会から県内産の農産物と応援メッセージが贈られた。  16日の贈呈式では県農業法人協会の佐野敦子会長から遠州病院の大石強院長へ県内でとれた農産物と応援メッセージが手渡された。  贈られた農産物は、県内で栽培されたレタスやお米、お茶など。これらの農産物と応援メッセージは、遠州病院で働くすべての職員に配られるという。  県農業法人協会の佐野会長は、 「私たちも感染をしない予防をすることで皆さんに協力をしたい」と話していた。

静岡 2021.02.17 12:20

【新型コロナ】16日の県内感染者数15人

16日、県内では新たに15人が新型コロナウイルスに感染したと発表があった。富士市では3つの家族で家族内の感染があった。16日発表された新型コロナウイルスの感染者は、富士市で7人、静岡市で3人、浜松市で2人などとなっている。富士市では未成年が3人、20代が1人、高齢でない成人3人が感染している。複数の家族で家族内感染があり、家族間の接触はないという。県では「クラスターの発生が抑えられている中、家族内感染の比率が高くなっている」と話している。

静岡 2021.02.16 22:43

JA共済連静岡が交通安全DVDを贈呈

子どもたちの事故防止に役立ててもらおうと、JA共済連静岡は県内の小学校などに対し交通安全の教育用DVDを贈呈した。これは交通事故防止対策や社会貢献活動の一環で行われたもので、16日の贈呈式では、JA共済連静岡の小西本部長が県教育長らに対し、交通安全の教育用DVD569セットの目録を贈呈した。今後、DVDは県内の小学校や特別支援学校などに送られるという。

静岡 2021.02.16 21:49

“20年前の手紙”受け渡し始まる 手紙には20年後の自分や家族へのメッセージ

磐田市で20年前に書かれた手紙を預かっていた「タイムカプセル」の保管期間が終了し、手紙の受け渡しが始まった。 磐田市にある池田交流センター。金庫に大切に保管されていたのは103通の手紙だ。この手紙は2001年に合併前の旧豊田町が「未来郵便局」と題して20年後の自分や家族にメッセージを託そうというイベントを行ったもので、手紙は当時、町の職員だった大橋功夫さんが大切に保管していた。 14日から受け渡しが始まると、手紙を待ち望んでいた人たちが訪れていた。 受け取りにきた堀内香代美さんは、まだ小さかった3人の子供に向けて手紙を書いたという。手紙には20年後の子どもたちがどう成長しているかや、感謝の言葉がつづられていた。 当時1歳だった初孫にあてた手紙を受け取った市川健一さんは、自宅で21歳になった孫の広樹さんに手紙を手渡した。 この手紙の引き渡しは28日まで行われる。

静岡 2021.02.16 19:37

入学試験の願書受け付け始まる 静岡県の公立高校

県内の公立高校で入学試験の願書受け付けが始まった。願書受け付けは、18日正午まで。その日の夕方に、それぞれの高校の志願倍率が公表される予定。ことしは、コロナ対策として各高校で教室の換気や消毒を徹底した上で入学試験が行われる予定で、来月3日に学力検査、4日には面接が実施される。

静岡 2021.02.16 19:01

通学途中の高校生がけが…バイク逃走 ひき逃げか 静岡県内で交通事故が相次ぐ

県内で交通事故が相次いでいる。静岡市で自転車に乗った高校生がけがをする事故があり、バイクはそのまま逃走したため、警察はひき逃げ事件として捜査している。 警察によると、16日午前7時50分ごろ、静岡市清水区入江岡町で、通学途中の自転車2台とバイクが衝突し、自転車に乗っていた高校生の2人が軽いけがをした。警察によると、現場から黒色のスクーター型のバイクが逃走したという。 一方、浜松市西区舞阪町では、午前8時ごろ、通学途中の中学生と軽四乗用車が衝突する事故があり中学生が頭を強く打って重傷です。

静岡 2021.02.16 18:55

どんな味?シラスのクッキー…小学生が考案

吉田町の良さをPRしようと、子どもたちが考えた特産のシラスを使ったクッキーの販売が始まった。 白ゴマ味にちりめんじゃこがたくさん乗った「3CのおいCしらすクッキー」は吉田町の中央小学校3年C組の子どもたちが町の良さをPRしようという学習に取り組む中で持ち上がり、町内の菓子店の協力で完成した。クッキーは400枚作られ、子どもたちがデザインした26種類のラベルシートが貼られている シラスのクッキーは19日まで行われる授業参観で保護者を対象に1枚100円で販売されているが、全て予約済みだ。子どもたちはクッキーを考案する過程で誕生したシラスクッキーの歌を披露し、 魅力いっぱいの吉田町をPRしていた。

静岡 2021.02.16 18:47

ドラッグストアで医薬品を万引か 外国人窃盗グループを逮捕

浜松市のドラッグストアで医薬品を万引したとして、男2人が逮捕された。県内では、ドラッグストアを狙った万引が多発している。警察は外国人グループによる犯行とみて捜査をしている。 逮捕されたのは、ベトナム国籍で住所不定 無職の31歳と26歳の男2人です。警察によると、2人は2月2日の午後7時ごろ、浜松市内のドラッグストアで医薬品27点、約16万円相当を万引した疑いがもたれている。 県警によると、県内ではドラッグストアを狙った大量の万引が多発し、去年確認された万引の被害は475件、約2838万円にのぼる。 今回の事件は、外国人窃盗グループの捜査の中で2人の犯行が判明した。 警察は、他にも外国人窃盗グループがあるとみて、捜査を進めています。

静岡 2021.02.16 18:35

老舗ホテル閉館へ 静岡市清水区「三保園ホテル」…建物の老朽化と新型コロナが影響

静岡市清水区の「三保園ホテル」が3月をもって閉館することがわかった。理由は老朽化とコロナの影響だという。 静岡市清水区三保にある「三保園ホテル」。今も続く「緊急事態宣言」の影響で、売り上げに見込みが立たず、先月の中旬から休業してるという。「三保園ホテル」はホテルやレストランを手掛ける東京の企業が経営している。閉館の理由は築58年となる“ホテルの老朽化”と新型コロナの打撃”を受けたことだ。 三保園ホテルは、1948年、戦後間もない頃に開業した。今のホテルに建て替えたのは開業から15年後。そして、2013年に富士山や三保松原が世界文化遺産に登録されると、「三保園ホテル」にも全国から多くの観光客が訪れ人手が足りないほどにぎわいを見せたという。3月31日で閉館となる老舗ホテル。残すところの営業はあと4日だというが、その予約も10件ほどにとどまっている。 今後、「ホテルの売却」や「事業の承継」など具体的なことは決まっていない。

静岡 2021.02.16 18:25

公立高校 願書受付開始

 県内の公立高校で16日から入学試験の願書受け付けが始まった。入学試験は3月3日、4日に実施される。  16日朝、静岡市葵区長谷町の静岡高校では受け付け開始とともに、中学校の担当者らが続々と窓口を訪れ願書を提出した。高校側は、願書を受け取ると記入漏れがないか確認した上で担当者が受け付け番号を押していた。願書受け付けは18日正午までで、その日の夕方それぞれの高校の志願倍率が公表される予定だ。ことしはコロナ対策として各高校で教室の換気や消毒を徹底した上で入学試験が行われる予定で、3月3日に学力検査、4日には面接が実施される。合格発表は3月12日となっている。

静岡 2021.02.16 12:43

自転車とバイク衝突 ひき逃げか

 16日朝、静岡市清水区で自転車2台とバイクが衝突した。バイクはそのまま逃走したため警察ではひき逃げ事件として捜査している。  警察によると、16日朝7時50分ごろ静岡市清水区入江岡町の交差点で、自転車に乗っていた高校生2人がバイクと衝突した。高校生の2人は脚に軽いけがをしたが、命に別条はないという事だ。警察によると現場から黒色のスクーター型のバイクが逃走したという事だ。警察はひき逃げ事件として逃げたバイクの行方を追っている。

静岡 2021.02.16 12:39

父親死体遺棄 有罪判決

 父親の遺体を遺棄し死亡した後も年金を不正に受給したとされる兄弟について、地裁沼津支部は執行猶予付きの有罪判決を言い渡した。  判決を受けたのは、住所不定無職の長島春次被告(49歳)と弟の幸治被告(46歳)だ。判決によると2人はおととし12月、熱海市和田町の住宅に、父親の照夫さん(当時74歳)の遺体を遺棄し、照夫さんが死亡した後も去年8月まで国から支払われた年金およそ110万円と特別定額給付金10万円をだまし取った、死体遺棄と詐欺の罪に問われている。16日の判決で前澤久美子裁判官は「父親は変わり果てた姿で発見され、だまし取った金額は低額ではない」として、両被告に懲役3年執行猶予4年の判決を言い渡した。

静岡 2021.02.16 12:39

【リニア】湧水量が想定外に多かった場合に科学的に検証することなど国に提案する方針…静岡県の専門部会

リニア工事の影響を話し合う県の専門部会は、湧水量が想定外に多かった場合に科学的に検証することなどを国に提案する方針を決めた。 リニア工事をめぐっては、県がJR東海に対し、水資源への影響を懸念してトンネル工事の着工を認めていない。ない15日の会議では、委員から「想定外の湧水量の可能性が評価されていない」などの意見が出された。 県は今後、大井川流域の市や町などにも意見を聞いた上で、国の会議に提案する方針だ。

静岡 2021.02.15 19:26