徳島・剣山頂上ヒュッテ 今年の営業最終日

この記事をシェア

  • LINE
徳島2021.11.23 20:11

西日本第2の高峰、剣山にある山小屋、剣山頂上ヒュッテでは、23日、今年の営業の最終日を迎え、24日に山を下りる準備に追われていました。23日の剣山は気温が氷点下7.5度まで下がり、暖かかった前の日と比べ11.5度も冷え込みました。剣山頂上ヒュッテは、今年も新型コロナ対策で密を避けるため、席数や宿泊数を制限して営業してきました。例年通り23日に最終日を迎え、ヒュッテを営む新居智次さんが凍結して壊れるのを防ぐためにはずした雨どいや給水パイプを屋内にしまう作業などを行っていました。新居智次さんは「夏場までは登山客が少なかったかな。だけど、秋からコロナが落ち着いてからはけっこう遠方の方も剣山にお出でてくれて11月の今ごろは登山される方は少ないんですけど、けっこうな数の方がお出でてます」と話しています。最後の夜は15人の登山客が宿泊したということです。標高1955メートルの剣山はこれから本格的な冬山シーズンを迎えます。リフトは11月いっぱい運行します。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース