徳島県がコロナ影響、県内企業へ聞き取り調査

この記事をシェア

  • LINE
徳島2021.11.24 17:17

徳島県は新型コロナウイルスが及ぼしている影響について県内企業187社から聞き取り調査を行いました。それによりますと、10月の売り上げが前の年と比べ「減少している」と答えた企業が全体の48%、「増加している」と答えた企業は41%でした。業種別では、製造業の50%が「売り上げが増加している」と答えたのに対し、観光関連の52%が「売り上げ減少」と答えています。また、今後、期待する施策については、貴重な労働力となっている外国人技能実習生の入国や帰国の際の経費がコロナによる航空便の減少で増加していることから支援を求める声や、Gotoトラベルなどの観光支援策の早期再開を求める声があったということです。徳島県は今回の調査結果をもとに、コロナ禍でも県内企業が事業を継続できるよう、全力で取り組むとしています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース