オミクロン株 新たに8人確認【徳島】

この記事をシェア

  • LINE
徳島2022.01.12 17:59

徳島県は12日、県内で新たに8人のオミクロン株による感染が確認されたと発表しました。県内で確認されたオミクロン株は、これで9人となりました。県によりますと今月5日から8日までの4日間に感染確認が発表された25人について、オミクロン株かどうかを判定するための検体のゲノム解析などを行ったところ、12日までに16人の解析が終了し、そのうち8人がオミクロン株による感染だったことがわかりました。残りの8人については、ウイルス量不足などの理由で解析できませんでした。県内で今月に入って感染が確認された64人の内訳は、9人がオミクロン株確定、16人がゲノム解析中または解析不可で、県はこれらを「オミクロン株疑い」と分類しています。残り39人はまだオミクロンの解析段階にいたっていません。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース