徳島で大学入学共通テスト15日から

この記事をシェア

  • LINE
徳島2022.01.14 18:52

新型コロナウイルスの感染が急拡大する中、15日から徳島県内の4つの会場を含む全国の会場で大学入学共通テストが行われます。徳島県内の試験会場の1つ、徳島大学常三島キャンパスではマスクの着用や手指消毒、休み時間に10分以上の換気など新型コロナ対策を徹底して試験を行います。今回の共通テストでは、新型コロナの濃厚接触者に認定された受験生でもPCR検査が陰性で試験当日も無症状といった一定の条件を満たせば別室での受験が認められており徳島大学でも準備を進めています。県内の志願者数は去年より54人少ない2735人で、試験は、徳島大学のほか、鳴門教育大学、四国大学、徳島文理大学の各会場で14日と15日の2日間行われます。大学入試センターでは、受験生に対し体調不良を感じた場合は無理をせず今月29日と30日の追試験を申請するよう呼びかけています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース