広島県 新型コロナ 26人感染

この記事をシェア

  • LINE
広島2021.10.13 18:54

13日、広島県内では新たに26人の新型コロナウイルスへの感染が明らかになった。内訳は広島が18人、東広島が4人、呉・廿日市・三次・北広島が1人ずつ。20人を上回るのは7日ぶり。県は広島市など4つの市と町の飲食店に、営業時間の短縮などを求める独自の集中対策を実施していたが、当初の予定通り14日で終了する。県は引き続き基本的な感染対策の徹底と、ワクチンの積極的な接種を呼び掛けている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース