福島ファイヤーボンズがシーズン報告会

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.06.10 19:10

プロバスケットボール「福島ファイヤーボンズ」のシーズン報告会が9日夜、郡山市の郡山ビューホテルアネックスで開かれた。
チームは今シーズン、終盤までプレーオフ進出を争ったが、惜しくも進出を逃し、B2リーグ東地区6位でシーズンを終えた。
報告会では、西田創社長や二本松市出身でキャプテンの菅野翔太選手らが来季の活躍を誓った。
■菅野翔太野キャプテン
「コロナ禍で昨シーズンも応援にやきもきしたと思うが、また会場に足を運んでいただければ、それが僕たちのエネルギーになるので、来シーズンも変わらず声援をいただければ嬉しいです。」
福島ファイヤーボンズは、来シーズン、念願のB1リーグへの初昇格を目指し、10月から始まるリーグ戦に臨む。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース