福島・時短営業の飲食店への協力金申請開始

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.02.22 11:44

県は時短要請に応じた飲食店に対する協力金の申請受け付けを始めている。
県は、今月14日までのおよそ1か月間、新型コロナウイルスの緊急対策として一部飲食店への時短営業を要請し、応じた店には1日4万円、最大132万円の協力金を支給する。
すでに今月7日分までの申請受け付けを始めているが、22日からは緊急対策期間の延長分の申請受け付けを始めた。
申請は郵送で、延長分については来月31日まで受け付けている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース