東北新幹線 一部区間で運転見合わせ

この記事をシェア

  • LINE
福島2022.01.13 09:35

JR郡山駅構内にある機器の故障により、東北新幹線は一部区間の上下線で運転を見合わせている。
JR東日本によると13日午前5時30分ごろ、東北新幹線郡山駅構内の北側にある「ポイント」と呼ばれる線路の向きを切り替える装置が切り替わらないトラブルが発生した。
この影響で、東北新幹線は東京駅から新青森駅間の上下線で運転を見合わせている。
現在も復旧作業を行っているが、作業が難航しているため運転再開の見通しは立っていない。
午前中は運転を見合わせるという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース