高齢者接種、59市町村7月末完了へ・福島

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.06.11 19:01

新型コロナウイルスのワクチン接種の現状について、県は、県内の35.5%の高齢者が1回目の接種を終えたことを発表した。
また、県内59市町村の全てで、7月末までに接種を完了する見通しが立ったという。
今後は、打ち手が不足する自治体に、県立医大などからのべ136人の医療従事者を派遣するなどして、円滑なワクチン接種を後押ししていく計画。
県内では10日、新たに9人に、新型コロナウイルスの感染が確認された。
感染が確認されたのは、郡山市で6人、いわき市で2人、二本松市で1人の合わせて9人。
入院患者は121人で重症者は6人、病床の使用率は24.4%とステージ3の水準。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース