自民総裁選で岸田氏が福島県議らに支持訴え

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.09.23 19:35

自民党総裁選に立候補している岸田文雄前政調会長が党所属の県議会議員らとオンラインで意見を交わした。
岸田氏は「福島の復興は、最も重要な政治課題の1つ」「政治の立場から、福島の未来を考える様々な取り組み、構想を応援をさせていただきたい」と述べ、帰還困難区域や福島第一原発の処理水などの課題にしっかり取り組んでいく考えを示した。
自民党の総裁選は29日が投開票で、半分を占める「地方票」が勝敗を左右するとあって、岸田氏以外の3人の候補者も各方面に支持を訴えた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース