なりすまし詐欺で25歳の男逮捕・福島

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.06.10 11:39

郡山市で女性からキャッシュカードを盗み、口座から現金100万円を引き出したとして25歳の男が逮捕された。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、茨城県結城市の無職、長島颯人容疑者(25)。

長島容疑者は去年10月、金融機関の職員を装って、郡山市の80代の女性の家を訪れ、キャッシュカードをすり替えて盗み、ATMから2回にわたり、あわせて現金100万円を引き出した疑いが持たれている。

被害にあった女性のもとには、長島容疑者の犯行前に市職員を名乗る男から「還付金がある」などと電話があった。

長島容疑者は容疑を認めていて、警察が共犯者がいないかや、余罪についても捜査している。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース