福島 3市がオミクロン関連一部情報を公表

この記事をシェア

  • LINE
福島2022.01.12 11:48

福島県内では、これまでに26件のオミクロン株の感染が確認されているが、郡山市といわき市ではそれぞれ4件、福島市では2件が確認されたとそれぞれの市が発表した。

郡山市によると、先月26日から今月9日まで、市内で確認された42人の感染者のうち、52.4%に当たる22人がオミクロン株疑いで、ゲノム解析の結果、4人がオミクロン株への感染が判明しているという。

いわき市では、これまでに4人のオミクロン株への感染が判明しているが、市によると、この4人については感染経路が県外由来など特定できていることから、市は「現時点で、市内での市中感染の可能性は極めて低い」としている。

福島市ではこれまでに2人のオミクロン株への感染が判明していると発表している。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース