山沿い中心に雪 猪苗代では積雪15センチ・福島

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.11.24 11:53

24日の福島県内は、冬型の気圧配置が続き、会津の山沿いでは雪の降っている所が多くなっている。

24日朝の最低気温は、会津若松で2.3度、郡山0.6度など、きのうより2度から5度低くなった。

会津の山沿いでは雪になっているところが多く、猪苗代町では、午前11時現在、15センチの積雪を観測している。

この雪の影響で、磐越自動車道ではスリップ事故などが相次ぎ、猪苗代磐梯高原ICと会津若松ICの間が、午前9時前から通行止めとなっていて、午前11時半時点でも続いている。

会津地方では25日にかけて、山沿いを中心に雪が降り続く見込みで、特に会津北部では交通障害や路面の凍結、電線などへの着雪に注意が必要。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース