福島県1人の感染 知事は基本対策呼びかけ

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.10.11 12:01

福島県内では、新たに1人に新型コロナウイルスへの感染が確認された。

内堀知事は引き続きの対策を県民に呼びかけている。

感染が確認されたのは、郡山市の40代男性1人。
県内の新規感染者の確認は3日ぶり。

県内での入院患者は22人で、うち重症者は4人、病床使用率は3.5パーセント。

宿泊施設と自宅での療養者はゼロとなっている。

内堀知事は11日の会見で「感染拡大の防止と地域経済の維持・再生を両立して段階的に進めていきたい」「ワクチンを接種したから安全だということではなく、その後基本対策を徹底していただくことが重要」と述べた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース