24日まん延防止解除決定 福島市・郡山市

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.09.21 15:36

県は、福島市と郡山市に適用されている「まん延防止等重点措置」を9月24日で解除することを決めた。

県内では、福島市、郡山市、いわき市の3つの中核市で、まん延防止等重点措置が適用されていて、期限は9月末となっているが、このうち、福島市と郡山市について、県は「感染を抑えられている」として、期限を前倒しして、解除することを決めた。

内堀知事は21日、県の新型コロナウイルス感染症対策本部員会議で「9月30日までとして適用しているまん延防止等重点措置の期間を短縮して、9月23日までとし、24日から解除する」と話した。

福島市と郡山市では、飲食店や商業施設への時短要請などの対策が解除されるが、いわき市では9月末まで重点措置の対策が続く。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース