ドラフト育成指名の田村高・佐久間選手会見

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.10.12 18:34

プロ野球ドラフトで福岡ソフトバンクから育成8巡目で指名を受けた、田村高校3年のキャッチャー、佐久間拓斗選手が喜びを語った。
会見はドラフト翌日の12日午後、高校で開かれた。
佐久間選手は身長183センチ・体重99キロと恵まれた体格。
夏の福島大会で、チームは3回戦で敗れたもの、その潜在能力が評価された。
田村高校からプロ野球に進むのは、佐久間選手が2人目という。
会見では佐久間選手「プロではまず一歩一歩を大事にして支配下登録というのをまずは目標とし、そこからどんどん上がっていく選手として頑張っていきたいと思う」と力強く語った。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース