補正予算290億円 県議会9月定例会開会

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.09.21 18:35

県議会の9月定例会が21日、、開会し、新型コロナウイルス対策としてワクチン接種の促進事業などを盛り込んだ290億円あまりの補正予算案が提出された。
内堀知事は新型コロナへの対応について、「デルタ株の影響で予断を許さない状況にあり、県の総力を挙げて感染症対策に取り組んでいく」としている。
9月定例会ではこのほか、43件の議案が審議され、10月8日までの日程で開かれる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース