80代女性の死体遺棄で介護職員を逮捕

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.06.11 19:20

郡山市で、介護施設に入所する女性の遺体を放置した疑いで、職員の男が逮捕された。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、郡山市の介護施設職員=石田兼也容疑者(39)。
警察によると、石田容疑者は、介護施設が管理するアパートに入所していた80代の女性が、ことし4月下旬に死亡していることを知りながら放置した疑いがもたれている。
女性の遺体に目立った外傷は無いという。
石田容疑者は、容疑を認めていて、警察が、詳しい動機などを調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース