福島・会津若松市の飲食店 通常営業を再開

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.06.09 11:38

会津若松市では、感染の拡大を受けた集中対策期間が終了し、8日、酒類を提供する飲食店などがおよそ1か月ぶりに通常営業を再開した。

会津若松市の酒類を提供する飲食店では、時短営業などの集中対策期間が5月3日から続いていたが、その対策期間が感染状況の改善を受けて6月7日で終了し、8日の夜から多くの飲食店が通常営業を再開した。

居酒やゑびす亭の店主・高野豊さんは「我々に関係するすべての人が非常に困っているし、本当に一日でも早くよくなってほしいと願っている」と話した。

一方、飲食店を利用する人はまばらで、市は、感染対策を継続しながら経済対策に力を入れていく考え。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース