副反応を想定しワクチン接種スケジュールを

この記事をシェア

  • LINE
福島2021.06.11 19:16

各地で進むワクチン接種について国が副反応に関するデータをまとめている。
接種部分の「痛み」は80%を超えていて、「熱」は2回目の接種でおよそ30%、「だるさ」は2回目でおよそ60%などかなりの割合で症状がでている。
これに対し、新型コロナワクチンに詳しい、白河厚生総合病院の東光久医師(51)は「高齢のご夫婦2人でお住まいのご家庭の場合は両方が同時にワクチンを打つと、もし副反応が二人とも起こした場合に、互いに世話する事ができない。可能な範囲で接種日をずらす事をおすすめする」と注意を呼び掛けている。
ぜひ、副反応を想定した接種のスケジュールの検討を。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース