福岡県・小川知事 きょうにも辞意表明

この記事をシェア

  • LINE
福岡2021.02.22 12:55

福岡県の小川知事は先月20日から九州大学病院に入院し、今月9日、「肺腺がん」であることを公表して入院を延長していました。
治療後、公務に復帰する意向を示していましたが、小川知事からきのう夕方連絡を受けた関係者は、「病気を理由に辞職する」と伝えられたということです。職務を代行している服部誠太郎副知事が、きょう午後、入院先で知事と面会する予定で、この場で辞意が伝えられるとみられています。

【服部副知事】
「県議会の吉松議長には万が一そういうふうな事態が必要となれば    対応してもらう必要があるので、わたくしから吉松議長には状況だけ報告しました」

知事が県議会議長に辞職を申し立てた場合、議長が選挙管理委員会に通知後50日以内に知事選が行われます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース