福岡市博多区のコンビニ強盗 無職の男(56)を逮捕 前日の強盗未遂にも関与か

この記事をシェア

  • LINE
福岡2021.02.21 19:25

福岡市博多区のコンビニエンスストアで20日、現金が奪われた強盗事件で、無職の男が逮捕されました。警察は男が別の強盗未遂事件にも関与した疑いがあるとみて調べています。

20日夜に逮捕されたのは福岡市早良区の無職、山口保浩容疑者(56)です。

山口容疑者は20日午前0時半ごろ、福岡市博多区堅粕のコンビニエンスストアで男性店員に刃物を突きつけて脅し、店の売上金およそ27万円を奪った疑いです。調べに対し、「借金が苦しかった」と容疑を認めているということです。

19日未明には福岡市早良区梅林のコンビニエンスストアで強盗未遂事件が起きていて、警察はこの事件にも山口容疑者が関与した疑いがあるとみて調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース