唐津市で頭から血を流した男性の遺体 猟銃で自殺か

この記事をシェア

  • LINE
福岡2022.01.14 11:50

14日未明、佐賀県唐津市の鏡山で頭から血を流した男性の遺体が見つかりました。そばには猟銃があり、警察は自殺の可能性が高いとみて調べています。

14日午前1時ごろ、佐賀県唐津市の鏡山の駐車場で、頭から血を流し倒れている男性を夜景を見に来ていた女性たちが見つけ110番通報しました。

駆けつけた警察官が両足に猟銃を挟んだ状態で倒れた男性を発見、その場で死亡が確認されました。

警察によりますと男性は、20代から30代くらいで、身長約170センチの中肉。服装に乱れはなく、男性が乗ってきたとみられる中部地方のナンバーの車に荒らされた跡はなかったということです。

警察は、男性が猟銃で自殺を図った可能性が高いとみて身元の確認を進めるとともに、猟銃が男性のものかなどを調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース