来月からの特別運行前に 観光列車「SL人吉」試運転

この記事をシェア

  • LINE
福岡2021.04.26 19:09

来月から、熊本と佐賀県の鳥栖との間で運行を始める観光列車「SL人吉」の試運転がきょう行われました。

■平石記者
「SL人吉の姿が見えました。煙を吹き上げながら力強く走っています」

真っ黒の車体に白く上がる煙、晴天の下、筑後川を勇壮な姿で駆け抜けたのはJR九州の観光列車「SL人吉」です。

もともと熊本と人吉の間を運行していましたが、去年7月の豪雨で肥薩線の鉄橋が流されるなど甚大な被害を受け、現在は運行ができなくなっています。

その肥薩線沿線を応援しようと企画されたのが、SL人吉の特別運行です。きょうは来月からの運行を前に試運転が行われ、折り返しとなる鳥栖駅では近くの鳥栖いづみ園から年長クラスの園児36人が列車を見学、初めて見る車内に時折歓声を上げていました。

■「すごーい」「楽しかった~」

SL人吉は来月1日から土日と祝日に熊本と鳥栖の間を1日1往復し、途中、玉名駅、大牟田駅、久留米駅に停車します。

乗車券と座席指定券は、乗車1か月前の午前10時から駅の窓口とインターネットで購入できます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース