知事辞職に伴う福岡県知事選 4月11日投開票に決定

この記事をシェア

  • LINE
福岡2021.02.23 18:05

きのう福岡県の小川知事が辞職願を提出したことで、県は選挙管理委員会を開きました。後任を決める選挙は来月25日に告示、4月11日投開票と決まりました。

肺がんで入院中の小川知事は退院や公務復帰の見通しが立たないとして辞任を決断、きのう、職務を代行する服部副知事を通じて県議会の吉松議長に辞職願を提出しました。

辞職は開会中の県議会最終日である来月24日になる見通しです。

これを受け県はきょう午後4時から選挙管理委員会を開き、小川知事の辞職に伴う県知事選挙について、来月25日告示4月11日投開票とする日程を決めました。

選挙管理委員会によりますと去年12月時点での県内の有権者数は
424万人あまりとなっています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース