飲酒運転に気づき通報 ガソリンスタンド店員に感謝状贈呈

この記事をシェア

  • LINE
福岡2022.01.14 19:15

バイクの給油に来た客から酒の臭いがすることに気づき、検挙につなげたとして、北九州市戸畑区のガソリンスタンドの店員3人に警察から感謝状が贈られました。

感謝状が贈られたのは北九州市戸畑区のガソリンスタンドの店員の前田優さんら3人です。
3人は1月4日、勤務するガソリンスタンドで、原付バイクに乗って、給油にきた男から酒の臭いがするのに気づき、すぐに110番に通報しました。

男は、給油を終えると立ち去ろうとしましたが、3人は「待ちなさい」と声をかけ、その場にとどまらせたということです。
駆けつけた警察官が調べたところ、男の呼気から基準値の6倍のアルコールが検出され、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。

感謝状を受け取った3人は「飲酒運転を許さない社会に貢献できてよかった」と話していました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース