宮崎県産完熟きんかん『たまたま』 福岡市の卸売市場でPR

この記事をシェア

  • LINE
福岡2022.01.13 11:52

宮崎県産の完熟きんかん『たまたま』の販売が全国で始まり、福岡市の中央卸売市場で13日、PR活動が行われました。

福岡市東区の中央卸売市場には、JA宮崎経済連の職員らが訪れ、宮崎県産の完熟きんかん『たまたま』を仲卸業者らに配ってPRしました。

糖度16度以上の基準をクリアしたマンゴー並みという甘さが特徴で、皮ごと食べられます。

さらに、糖度18度以上で大玉の『たまたまエクセレント』は、贈答用として人気だということです。

出荷のピークは、1月下旬から2月上旬で、店頭では12個500円程度で販売されるということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース