福井県9人感染 通所介護施設でクラスター

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.01.14 14:47

新型コロナウイルスに県内で新たに9人が感染し、このうち5人は坂井市のデイサービスの利用者と職員。(1月14日)


県によると、新たに感染が確認されたのは、坂井市と福井市、それに敦賀市の20代から80代の男女あわせて9人。

このうち3人は坂井市三国町の通所介護施設「デイハウスいってこさ」の利用者。

また職員2人の感染もわかり、この施設の感染者はあわせて5人でクラスターの状態に。

これで県内の感染者の累計は411人となり、48人が入院していて3人が重症。

県は1月23日まで感染拡大警報を出す中、14日から感染患者を受け入れる県内の医療機関の病床数を215床から40床増やし、今後の感染拡大に備えることにしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース