新型コロナ 先月感染の8割マスクなし会食

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.05.02 19:41

県内で新たに新型コロナウイルスに14人が感染したほか、4月の感染者の8割以上がマスクなしで会話や飲食をしていたことが分かった。(5月2日)


新たに感染が分かったのは、福井市と越前市それに敦賀市など8つの市町の10歳未満から80代までの男女あわせて14人。

このうち、越前市の10代の女子生徒は武生高校に通っていて、3日までに生徒と教職員あわせて373人を検査する。

また、小浜市の40代の会社員男性は、市内の飲食店「スナックちとせ」を利用していて、県は「4月27日と28日に店を利用した人は、若狭健康福祉センター(0770-52-1300)へ連絡してほしい」と呼びかけている。

これで県内の感染者の累計は898人となり、うち116人が入院している。

加えて4月の感染者286人のうち、約85%にあたる242人がマスクなしで会話や飲食をしていたほか、約90%の256人は県外由来の系統から感染したと推測されることが分かった。

県は改めてゴールデンウイークの県外への帰省や旅行を控えるほか、食事の際はマスク着用を徹底するよう呼びかけている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース