県内初の幼稚園クラスター 5人の感染確認

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.02.19 16:45

新型コロナウイルスに新たに敦賀市の5人が感染し、県内では初の幼稚園クラスターと認定された。(2月19日)


県によると、新たに感染が分かったのは、いずれも敦賀市に住む10歳未満から40代の男女5人。

このうち2人は敦賀市の第二早翠幼稚園の園児と保育教諭で、感染者の広がりが5人を超えたため、県は県内初の幼稚園クラスターと認定した。

県は、この保育園の園児188人の検査を進めている。

また、ほかの3人は18日に感染が分かったこの幼稚園の園児の同居家族で、このうち40代の男性は関西電力の原子力事業本部に勤務していて、県では同僚ら115人を検査している。

これで県内の感染者は累計で542人となり、21人が入院していて重症患者は1人減って1月5日以来37日ぶりにゼロとなった。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース