奈良市長が5期目へ出馬表明 越前市長選

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.06.11 12:21

越前市の奈良俊幸市長が11日、今年11月5日の任期満了に伴う市長選挙に出馬を表明した。5期目の市政運営を目指す。(6月11日)


11日開会した市議会で「私のこれまでの経験が更なる市政発展のお役に立つのであれば、今後の市政運営に向けた決意を固めて参りたい」と述べた。

奈良氏は2005年に旧武生市長に初当選し、同じ年に旧今立町と合併して誕生した越前市の初代市長に選ばれてから4期16年にわたって市政のトップを務めてきた。

5期目を目指すにあたっては「北陸新幹線・越前たけふ駅周辺のまちづくりに全力を傾けたい」とした。

越前市長選挙に出馬を表明したのは奈良市長が初めて。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース