気比の初戦は茨城の常総学院 選抜高校野球

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.02.23 22:43

春のセンバツ高校野球に5年ぶりに出場する敦賀気比の初戦の相手が、関東代表で茨城の常総学院に決まった。
大会は3月19日から阪神甲子園球場で開幕し、敦賀気比の試合は大会5日目の第3試合となった。(2月23日)


新型コロナウイルスの感染拡大の影響で2年ぶりの開催となる春のセンバツ高校野球は、感染予防のため出場校をオンラインでつないだ組み合わせ抽選会で対戦カードが決まった。

北信越代表の敦賀気比の初戦の相手は、関東代表で茨城の常総学院で大会5日目の第3試合で対戦する。

敦賀気比は、去年秋の北信越大会を制し5年ぶり8回目のセンバツ出場。

打線は夏の甲子園を経験したキャプテン大島と前川を軸にした繋ぐバッティングで、守ってはエースの竹松や1年生の上加世田らの投手陣を中心に6年ぶりの全国制覇に挑む。

対戦する常総学院は去年秋の関東大会で準優勝した名門で、5年ぶり10回目の出場だという。

春のセンバツ高校野球は、3月19日から兵庫県の阪神甲子園球場で開幕する。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース