福井市の用水路 男性が転落し死亡確認

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.02.16 11:46

16日午前8時半、福井市の用水路で50代の男性が倒れているのが見つかり、病院に運ばれたがまもなく死亡した。(2月16日)


男性が倒れていたのは、福井市舞屋町の用水路。

警察と消防の調べによると、16日午前8時半ごろ50代の男性があおむけに倒れているのを警察官が発見したもので、病院に運ばれたがまもなく死亡した。

男性は近くの福祉施設の利用者で、16日午前2時ごろ施設からいなくなったため警察などが捜索していた。

用水路は高さが90センチ、幅は170センチあり、男性が見つかった当時、水深は5センチほどあった。

男性には目立った外傷はなく、警察と消防では誤って転落したとみて死因の特定を急ぐとともに、事故原因を調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース