県内新たに8人感染 大型連休の対策徹底を

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.05.03 15:08

新型コロナウイルスに県内で新たに8人が感染し、大型連休以降に新たに確認された11系統のうち8系統が県外由来となっている。(5月3日)


感染が分かったのは福井市と越前市、それに鯖江市と坂井市と越前町の5つの市町と、長野県と愛知県の20代から80代の男女あわせて8人。

このうち長野県と愛知県の会社員の20代男性は、帰省後に感染が確認された。

また東京に滞在していた越前市の80代女性と、石川へ行っていた坂井市の20代男子学生の感染も分かっている。

県内の感染者の累計は906人になり、入院は108人でこのうち重症は1人となっている。

大型連休がスタートした4月29日以降で新たに確認された11系統のうち8系統が県外由来で、県が感染対策の再徹底を呼びかけている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース