知事「10月末までに」 ワクチン接種完了

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.06.11 16:11

県内での新型コロナウイルスワクチンの接種について、杉本知事は11日、10月末の完了を目指す方針を示した。(6月11日)


定例会見で「まだ具体的にいつ終われるという積み上げはできていない」とした上で、「今のところ10月末くらいまでに何とか終われるように努力している」と説明した。

65歳以上への接種については7月中に終わることを改めて強調し、64歳以下についてもスピード感を持って対応していくとした。

福井大学や県立大学など県内5つの大学では6月21日から、学生や教職員あわせて1万3000人あまりを対象に、モデルナ社製のワクチンを使った接種を進め、7月中に終わらせる予定。

福井市内の特設会場での集団接種の予約受け付けが12日から始まるのを前に、県は市町での予約と重複しないように事前にキャンセルするなど、ワクチンが無駄にならないよう協力を呼びかけている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース