消火栓から水が噴き出す 住宅など一時断水

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.02.14 18:00

14日午前、鯖江市で消火栓から水が噴き出し、周辺が一時断水となった。(2月14日)


警察によると、14日午前9時半ごろ鯖江市丸山町4丁目の県道で車3台が衝突し、事故の弾みで道路脇の消火栓をなぎ倒した。

この事故で消火栓からは、4時間にわたって水が噴き出し続け、周辺の住宅などが一時断水となった。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース