国道8号線の4車線化を 杉本知事が要望

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.01.13 17:33

記録的な大雪の影響で北陸自動車道や国道8号線の交通がマヒした問題で、福井県の杉本知事は赤羽国交大臣に、県境の国道8号線の4車線化や除雪費用への財政支援など要望した。(1月13日)


杉本知事は国土交通省の赤羽一嘉大臣とオンラインで面談し、要望を伝えた。

面談では、高速道路などでスタックした車両を救助する重機や待避所の確保、それに石川県境付近の国道8号線の4車線化などを求めた。

面談を終えた杉本知事は「冬の北陸の物流について、経産大臣や官房長官も交えてどういう改善策があるのか考えていきたいとの答えが得られた」と一定の成果があったことを強調した。

また、オンライン面談で杉本知事は、除雪や排雪にかかる費用への財政支援も要望した。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース