若狭町長選挙告示~新人同士の一騎打ちに

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.04.06 18:04

任期満了に伴う若狭町長選挙が6日告示された。


立候補したのは、届け出順に、新人で元町議の藤本武士氏56歳と、新人で元町議の渡辺英朗氏40歳。新人同士の一騎打ちとなる。

藤本氏はコロナウイルスの影響で出陣式を取りやめ、第一声で「厳しい財源の中で、町民の声を反映した町づくりと財政再建を行いたい」と訴えた。

一方、渡辺氏は出陣式で集まった支援者を前に「高齢者が安心して暮らせる医療体制をつくり、子育てや観光の振興を図りたい」と訴えた。

今回の若狭町長選挙は、少子高齢化への取り組みが主な争点で、今月11日に投票が行われ、即日開票される。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース