死亡ひき逃げ事件で26歳の女逮捕 福井市

この記事をシェア

  • LINE
福井2021.02.15 12:43

2月13日深夜に福井市で起きた死亡ひき逃げ事件で、警察は軽自動車を運転していた26歳の会社員女を14日に逮捕した。(2月15日)


ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、福井市中野3丁目の会社員井上美佳容疑者26歳。

警察の調べによると、井上容疑者は2月13日午後11時35分ごろ、福井市下荒井町の市道で、自転車に乗っていた福井市福1丁目の自営業八十川幸男さん73歳を軽自動車ではね、そのまま逃げた疑い。

八十川さんは病院に搬送されたが、骨盤や肋骨を折るなどしてまもなく死亡した。

井上容疑者は、事故発生から約3時間半後に現場に両親と戻ってきたところを逮捕された。

警察の調べに対し井上容疑者は「ひき逃げしたことは間違いない」と容疑を認めていて、警察が逃げた理由などを調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース