中部空港ーホノルル直行便 1年9か月ぶりに運航へ 日本航空

この記事をシェア

  • LINE
愛知2021.10.14 19:09

日本航空は14日、中部国際空港(愛知・常滑市)とハワイ・ホノルルを結ぶ直行便を年末年始に、計5便、臨時便として運航することを発表しました。

定期便は新型コロナの影響で去年3月から運休していて、1年9か月ぶりの運航となります。

日本航空では、ホノルル線に加え、台北、上海、天津の4路線の定期便を運休していますが、運航再開は出入国規制の状況などによって判断するとしています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース