来年度岐阜県当初予算案 約8704億円 コロナ対策に約332億円

この記事をシェア

  • LINE
岐阜2021.02.18 19:12

 18日、岐阜県の来年度当初予算案が発表されました。一般会計約8704億円で、新型コロナ対策などで過去4番目の予算規模となりました。

 新型コロナ対策として約332億4600万円を計上。PCR検査を一日あたり2000件に倍増、病床や療養施設の確保、中小・小規模事業者への金融支援などが盛り込まれました。

 古田肇知事は「岐阜モデルといえる自宅療養者ゼロを何としても維持していく」と、来年度もコロナ対策に重点的に取り組むことを強調しました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース