衆議院選挙を前に ポスター掲示板設置や投票用紙発送 岐阜・三重

この記事をシェア

  • LINE
岐阜2021.10.11 12:05

10月31日投開票される予定の衆議院選挙を前に、候補者のポスターを貼る掲示板の設置作業や投票用紙の発送作業が行われています。

岐阜市の美江寺公園では、11日、市から委託された業者によって衆議院選挙の候補者のポスターを張る掲示板の設置作業が行われました。

岐阜市選挙管理委員会によりますと、掲示板は市内の440か所に11日から順次設置され、衆院選が公示される前日の18日までには設置を完了させる見込みです。

一方、三重県津市では、投票用紙約155万枚について11日、各市町の選挙管理委員会に向けて発送作業が行われています。

投票用紙は小選挙区と比例代表、最高裁判所裁判官国民審査の3種類で、11日中に配送が完了する見込みとなっていて、投開票日まで保管されます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース