小麦収穫が最盛期 麦畑は黄金色に輝き、幻想的な雰囲気に 愛知・刈谷市など

この記事をシェア

  • LINE
愛知2021.06.11 16:52

 愛知県の三河地方で、小麦の収穫が最盛期を迎えています。

 刈谷市のこちらの畑では、そうめんなどに使われる「きぬあかり」と、パンや中華麺に使われる「ゆめあかり」を栽培しています。いずれも愛知県が開発した品種です。

 麦畑は夕方になると黄金色に輝き、幻想的な雰囲気に包まれます。収穫は今月中旬で終わるとうことです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース