新型コロナ 愛知県319人の感染確認、高齢者9人が死亡(13日)

この記事をシェア

  • LINE
愛知2021.01.14 08:24

 「緊急事態宣言」の対象地域となった愛知県で13日、319人の感染が確認され高齢の入院患者9人の死亡が発表されました。

 県内の死者は、計297人となり、入院患者数は(今月12日時点で)700人を超え、医療提供体制はひっ迫しています。

 大村秀章知事は、緊急事態宣言を受けた措置として不要不急の外出、特に午後8時以降の外出を控えるよう県民に呼びかけるとともに、今月18日から、県内すべての飲食店などを対象に午後8時までの営業時間の短縮を要請しています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース