中3男子生徒が包丁で刺され意識不明 同級生を現行犯逮捕 愛知・弥富市

この記事をシェア

  • LINE
愛知2021.11.24 11:44

24日朝、愛知県弥富市の中学校で中学3年の男子生徒が刃物で刺され、意識不明の重体となっています。警察は、同級生の生徒を現行犯逮捕しました。

警察や消防によりますと、事件があったのは、愛知県弥富市の中学校で、24日午前8時過ぎ、中学校から「早く来てほしい」などと消防に通報がありました。

消防が現場に駆けつけると、14歳の中学3年の男子生徒が校舎内で倒れていて、病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

警察は、被害者と同級生で14歳の中学3年の男子生徒を殺人未遂の容疑で現行犯逮捕しました。この生徒は、包丁で同級生の腹部のあたりを刺したということです。

調べに対し、逮捕された生徒は、「やったことに間違いありません」などと容疑を認めています。

弥富市教育委員会によりますと、2人の間で何らかのトラブルがあったということですが、トラブルの詳しい内容や包丁をどのように校舎内に持ち込んだかなどは明らかになっていません。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース