人気の仕事は…はたらく楽しさ体感

この記事をシェア

  • LINE
秋田2021.10.12 19:28

小学生以下の子どもを対象にした職業体験イベントが10日、秋田市で開かれました。参加した子どもたちはさまざまな仕事を通してはたらくことの魅力に触れました。

トランプやコインなどを使ったマジックでみんなを笑顔にするマジシャンに。様々な種類の花をアレンジして空間を華やかに演出するフラワーデザイナー。3歳から小学生までを対象にした職業体験イベントは、小さいうちからはたらくことに興味をもってもらおうと企画されました。

サッカー選手をテーマにしたブースではブラウブリッツ秋田の選手として活躍し、現在はクラブの広報などを担当している前山恭平さんが指導を行いました。

チップと呼ばれる付け爪にマニキュアやラインストーンなどで飾り付けるネイリストの体験ブースでは、指先のおしゃれを自由な感性で表現しました。女の子に特に人気だったのがメイクアップアーティスト体験です。目元を立体的に見せるアイシャドウの入れ方をはじめ、マスクをしていても表情を豊かにできるメイク技術を楽しく学びました。

主催したイベント企画会社はさまざまな職業を体験して将来の自分の姿をイメージしてもらいたいと話していました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース